そもそもコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)って何?大きいのもあるんだけど・・・

そもそもコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)って何? 解説画像コンデジとは「コンパクトデジタルカメラ」または「デジタルコンパクトカメラ」の略です。

デジタルカメラの場合は「レンズ固定式のカメラ」「レンズ交換ができないカメラ」の総称として使われます。

現在は、大きさに関して非常にあいまいで、大小問わず、様々なサイズのものがあります。

もともとは

コンパクトカメラは、もともとは小型のカメラを指す言葉でしたが、デジタルの時代になって大型のものも多く出てきました。

現在はサイズの大小は問わず、レンズ交換式のカメラ(デジタル一眼レフ、ミラーレス一眼)に対して、「レンズ固定式のカメラ」という意味で使われることがほとんどです。

見た目も大きさも「一眼レフ」そっくりなコンデジも

現在は、外観もサイズも「一眼レフ」にそっくりなコンパクトデジタルカメラもあります。

高倍率ズームを搭載した「ネオ一眼」とも呼ばれるコンパクトデジタルカメラです。機能や操作もデジタル一眼レフに近く、一眼レフと似たような撮り方ができます。

コンデジですのでレンズ交換はできませんが、広角から望遠まで様々なたのしみ方ができるレンズを搭載しています。

サイズも一眼レフ並みで、とても「コンパクトカメラ」ではないサイズですが、各社からこうしたカメラも出てきています。

「ネオ一眼」ってなに?デジタル一眼レフと何がちがう?
「ネオ一眼」とは、一眼レフと似た形をしたコンパクトデジタルカメラ(コンデジ)のことをいいます。 レンズ交換はできませんが、一台で広角~...

まとめ

「コンパクトじゃないのにコンパクトカメラ」があるのはこういった理由からです。もともとは「大きさ」を指す言葉だったのが、今では「しくみ」を指すようになった―というわけですね。

はれときどきカメラ編集部 RYOTA

はれときどきカメラの中の人その2。よく単焦点レンズをつけて街歩きをしています。好きなものは洋画とフエキくん。最近はツバメノートを愛用しています。

\ こちらの記事もおすすめ! /

デジタル一眼、デジタル一眼レフ、ミラーレス一眼、ネオ一眼・・・呼び方の違いをみてみよう
今回は「デジタル一眼」「デジタル一眼レフ」「ミラーレス一眼」「ネオ一眼」の呼び方の違いについてみていきましょう。 デジタル一眼 ...
1/23(火)デジタル一眼のきほんがわかる教室 ただいま参加受付中です
はれときどきカメラの写真教室、1月は「デジタル一眼 きほんのき」です。 毎回好評のどなたでもかんたん&たのしくデジタル一眼のき...