smc PENTAX-DA 50mmF1.8 ファーストインプレッション

smc PENTAX-DA 50mmF1.8 作例

PENTAX K-70と一緒に「smc PENTAX-DA 50mmF1.8」を買いました。というわけで、ファーストインプレッションです。

smc PENTAX DA50mmF1.8


PENTAX 望遠単焦点レンズ DA50mmF1.8

「smc PENTAX-DA 50mmF1.8」は単焦点レンズです。主なスペックは次の通りです。

焦点距離 50mm(35ミリ判換算:約76.5mm)
開放絞り F1.8
最小絞り F22
レンズ構成 5群6枚
最短撮影距離 0.45m
絞り羽根枚数 7枚【円形絞り】
フィルター径 52mm
大きさ 63mm(最大径)×38.5mm(長さ)
重さ 約122g

焦点距離は50mmですが、K-70につけると35mm判換算で76.5mm相当の画角になります。

ちなみに、smc PENTAX-DA 50mmF1.8の「smc」はマルチコーティングレンズの略で、「DA」はAPS-Cサイズの撮像素子を持つデジタル専用レンズにつく表記です。

DA50mmF1.8の使用感

smc PENTAX-DA 50mmF1.8の使用感 作例画像1万円台で買えるレンズというのも抜きにしても、非常にいいレンズだと思います。特に大きな癖もなく、素直な描写をしてくれます。

smc PENTAX-DA 50mmF1.8の画角K-70につけると、35mm判換算で76.5mm相当の画角になります。肉眼でふつうに物をみたときよりも、狭めの画角になります。目でみた光景を切り取るように撮るのがよさそう。

smc PENTAX-DA 50mmF1.8 最短撮影距離最短撮影距離は0.45m(45cm)。ほどよい距離感を保ちつつ撮るタイプのレンズです。

PENTAX K-70 レビューその1 ファーストインプレッション
先日、PENTAXのデジタル一眼レフK-70を購入しました。というわけで、ファーストインプレッションです。 PENTAX K-70 ...

まとめ

今回の画像はやや絞って撮っていますが、開放近辺で撮ると、大きくやわらかなボケもたのしめます。描写に幅があり、「こうしたい」と思ったことにストレートに答えてくれる印象です。

ただ、問題はAF駆動音がものすごく大きいこと。ギュッ・ギュッ・ギュッ・ギュイーンと、ロボットが動くような音がします(笑)。

それさえのぞけば、軽くて使いやすい、非常にいいレンズだと思います。

はれときどきカメラ編集部 RYOTA

はれときどきカメラの中の人その2。よく単焦点レンズをつけて街歩きをしています。好きなものは洋画とフエキくん。最近はツバメノートを愛用しています。

\ こちらの記事もおすすめ! /

smc PENTAX-DA 50mmF1.8 レビューその2 ~独特の存在感~
「smc PENTAX-DA 50mmF1.8」を使い始めてしばらくたちました。というわけで、あらためてレビューです。 ★ファ...
11/21(火)おでかけ写真教室 in フラワーパーク江南 ただいま参加受付中です
はれときどきカメラの写真教室、11月は愛知県江南市のフラワーパーク江南におでかけします。 パーク内を歩きながら、雑貨や花の撮影をたのし...