キヤノンのレンズ名についている「EF」ってなに?

キヤノンのレンズには「EF50mm F1.8 STM」のように、レンズ名に「 EF 」の表記が入ります。

この「EF」は、キヤノンのデジタル一眼「EOS」シリーズに装着できるレンズということを示しています。EFマウントのレンズともいいます。

EF、EF-S、EF-Mの違い

EOSシリーズに使えることを示す「EF」表記には、次の3つがあります。

・EF:キヤノンのフルサイズ機にもAPS-C機にも使えます

・EF-S:キヤノンのAPS-C機専用

・EF-M:キヤノンのミラーレス一眼専用

という表記になっています。

たとえば、この記事の最初に挙げたレンズ「EF50mm F1.8 STM」は「EF」という表記が入っています。


Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 STM

「EF」ですから、フルサイズ機にもAPS-C機にも使えるレンズということになります。

また、「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM」というレンズでしたら、「EF」のあとに「S」がついているので、APS-C機専用ということになります。

ミラーレス一眼にEFレンズをつけるときは

キヤノンのミラーレス一眼には、通常「EF-M」レンズしかつけられません。


Canon レンズマウントアダプター EF-EOSM

が、「マウントアダプター EF-EOS M」を使うと「EFレンズ」「EF-S」レンズを使うことができます。

まとめ

「IS」の表記もそうですが、レンズ名をみると、そのレンズの仕様がわかるというわけですね。

レンズを探す際には、ぜひ注目してみましょう。

はれときどきカメラ編集部 RYOTA

はれときどきカメラの中の人その2。よく単焦点レンズをつけて街歩きをしています。好きなものは洋画とフエキくん。最近はツバメノートを愛用しています。

\ こちらの記事もおすすめ! /

EOS Kiss X9とX9iは何が違う?
今回は、Canon EOS Kiss X9とX9iの違いについてみていきましょう。 名前の似ている両者ですが、実は X9とX9...
便利でたのしいカメラグッズいろいろ ~おすすめアイテムまとめ~
はれときどきカメラの、おすすめするカメラグッズ記事をまとめてみました。 おすすめアイテムの記事はここでチェックできます。 撮影がもっ...
11/21(火)おでかけ写真教室 in フラワーパーク江南 ただいま参加受付中です
はれときどきカメラの写真教室、11月は愛知県江南市のフラワーパーク江南におでかけします。 パーク内を歩きながら、雑貨や花の撮影をたのし...