写真を撮ったら、撮ったものについても調べてみよう

写真を撮ったら、その被写体について調べてみるのも面白いものです。

こちらは、以前紹介したアルパカの写真ですが、とてもかわいらしい目をしています。

アルパカ 撮ったものについて調べてみよう

「やさしそうな目だなあ」と思い、調べてみると性格もそのとおり。

アルパカはやさしくおとなしい性格をしているのだそう。なるほど、納得ですね!

アルパカの毛

アルパカの写真をみてみると、こんなものもありました。

アルパカの毛

どうやら寝起きのよう。毛を刈ったところのようで、ずいぶんと不思議なフォルムをしています。

そこでアルパカの毛について調べてみると、刈らないと、どんどん伸びていくのだそう。ほっとくと、地面につくぐらいまで伸びてしまうのだとか。だから、時期ごとで刈るわけですね。

ちなみに、足をみると「ひづめ」がありますね!

アルパカのまつげ

アルパカの顔を撮った写真もありました。

アルパカのまつげ

目のところをみてみると、まつげがあります。

アルパカのまつげは、砂がふきすさぶような環境でも目を守るためにあるのだそう。それで、こんなにしっかりしたまつげがあるんですね。

アルパカのツバ

この場所には「アルパカを興奮させないでください」といった注意書きがされていました。怒らせるとツバを飛ばしてくるからだそうです。

これについて調べてみると、ツバはアルパカにとって威嚇・防衛の手段なんだそう。

ほかに攻撃や身を守る手段を持たないアルパカは、ツバで身を守ろうとするんですって。

毛を刈ったアルパカ毛を刈った直後のアルパカ。プードルのような毛の残し方をしています。

まとめ

こんな感じで、写真を撮ったあとにいろいろ知ってみるのもたのしいですよ。撮った写真に愛着もわいてきますよ。

冬の撮影に便利な手袋。つけたままでカメラの操作ができます
イルミネーションや雪景色など、冬ならではのシーンを撮るのはたのしいものです。 しかし、寒いのが冬です。特に手の冷えやすさといっ...

はれときどきカメラ編集部 RYOTA

はれときどきカメラの中の人その2。よく単焦点レンズをつけて街歩きをしています。好きなものは洋画とフエキくん。最近はツバメノートを愛用しています。

\ こちらの記事もおすすめ! /

PENTAX K-70 レビューその2 これはたのしいカメラ!
PENTAX K-70を使い始めてしばらくたちました。というわけで、あらためてレビューです。 PENTAX K-70とは まずは...
3/20(火)おでかけ写真教室 in フラワーパーク江南 ただいま参加受付中です
はれときどきカメラの写真教室、3月は愛知県江南市のフラワーパーク江南におでかけします。 パーク内を歩きながら、季節の花の撮影&...