開放F値、開放絞り値ってなに?

開放F値、開放絞り値が小さい 作例そのレンズで設定できる最も小さなF値を「開放F値(開放絞り値)」といいます。

この開放F値が小さいレンズほど「明るいレンズ」といいます。

開放F値が小さいレンズは、大きいものに比べて、

・ボケを大きくできる

・シャッタースピードを速くできる

といった利点があります。

それぞれの点についてくわしくみていきましょう。

ボケを大きくできる

開放F値の小さいレンズは、背景を大きくぼかすことができます。

開放F値、開放絞り値 背景を大きくぼかせる背景をぼかして主役を際立たせる、一眼らしい写真が撮りやすくなります。

開放F値、開放絞り値 レンズごとのボケ方ぼけ方にはレンズごとの特長があり、やわらかさや雰囲気に違いがあります。

シャッタースピードを速くできる

開放F値の小さいレンズは、開放F値が大きいレンズよりも、速いシャッタースピードで撮ることができます。

開放F値、開放絞り値が小さいレンズはシャッタースピードをキープできる速いシャッタースピードをキープできるため、「一瞬」を切り取りやすくなります。

開放F値、開放絞り値が小さいレンズ 作例室内や暗い場所など、開放F値が大きいレンズだとブレてしまうような場面でも撮りやすくなります。

単焦点レンズは写真がもっと好きになるレンズ。2本目のレンズにオススメ!
2本目のレンズとしてよくおすすめされる「単焦点レンズ」。今回は単焦点レンズの魅力についてお話していきましょう。 単焦点レンズとは 単焦点...

まとめ

今回は、開放F値(開放絞り値)についての解説でした。こうした特長を知ると、レンズ選びがよりたのしくなりますね。

はれときどきカメラ編集部 RYOTA

はれときどきカメラの中の人その2。よく単焦点レンズをつけて街歩きをしています。好きなものは洋画とフエキくん。最近はツバメノートを愛用しています。

\ こちらの記事もおすすめ! /

【3万円以下】おすすめ単焦点レンズ Canon・Nikon・PENTAXデジタル一眼レフ編
キットレンズで物足りなくなったら、レンズを換えてみませんか。 今回は、Canon・Nikon・PENTAXのオススメ単焦点レンズを紹介...
3万円以下で買える!OLYMPUS・Panasonicのミラーレス一眼にオススメの単焦点レンズ 
今回は、3万円以下で買えるOLYMPUS・Panasonicのミラーレス一眼にオススメの単焦点レンズを紹介します。 参考リンク...
1/23(火)デジタル一眼のきほんがわかる教室 ただいま参加受付中です
はれときどきカメラの写真教室、1月は「デジタル一眼 きほんのき」です。 毎回好評のどなたでもかんたん&たのしくデジタル一眼のき...