第254話 はじめての栗拾い(1)

拾った栗 ミラーレス一眼で撮影 岐阜
今年の秋、人生はじめての栗拾いを体験しました。
といっても観光農園ではなく、知人のお宅にある1本の栗の木。
栗が大好きな私は、ワクワクしながらカメラを持って出かけました。

はじけた栗 ミラーレス一眼で撮影 岐阜
はじめての栗拾いでまず驚いたのは棘の鋭さ。
お恥ずかしい話ですが「注意して拾えば大丈夫だろう」なんてタカをくくっていました。
しかし、ほんの少しイガに触れただけでもかなりの痛さです。

素手では危ないので、栗拾いをするときは軍手火バサミ(トング)を使うと安全だと教えてもらいました。

軍手は厚めのものがおすすめ

火バサミ(トングでもOK)

イガからこぼれ落ちた栗 ミラーレス一眼で撮影 岐阜
早速、熟して地面に落ちた栗を収穫します。
この写真のようにイガからこぼれた栗があればラッキー♪イガの中から取り出す手間が省けます。
これはちょっと小さめかな。

イガからこぼれた栗 ミラーレス一眼で撮影 岐阜
おお!こっちにはふっくらとしてツヤのある栗が。いかにもおいしそう!

落ち葉と栗 ミラーレス一眼で撮影 岐阜
落ち葉の中に隠れていた栗を発見。だんだん宝探しをしているような気分になってきました。

栗拾いの体験談、次回に続きます。

Midori

はれときどきカメラの中の人。日々、カメラを持ってまちあるきをしています。最近は塩パンにはまっています。

\ こちらの記事もおすすめ! /

第255話 はじめての栗拾い(2)
前回のはじめての栗拾い(1)からのつづきです 上の写真のイガの中には栗が2つはいっていました。 このイガから顔をのぞかせ...
11/21(火)おでかけ写真教室 in フラワーパーク江南 ただいま参加受付中です
はれときどきカメラの写真教室、11月は愛知県江南市のフラワーパーク江南におでかけします。 パーク内を歩きながら、雑貨や花の撮影をたのし...