ピーキングを使ってみよう

バラとしずく マクロ撮影
ピーキングとは、MF(マニュアルフォーカス)で撮影するときにピント合わせをサポートする機能です。

参考 MF(マニュアルフォーカス)を使ってみよう

ピントが合うと色が変わる

ピーキング機能を使うと、ピントが合った部分の輪郭に色をつけて強調表示してくれます。

下の写真は、撮影時の液晶モニターを撮影したものです。
中央のビンの文字が青色に変わり、ピントが合っているのがわかります。
ピーキングを使ってみよう

ピーキングの色を変更できる機種も

今回は青色で表示されるように設定していますが、ピーキングの色や強弱を変更できる機種もあります。
X-A3 ピーキングの色
例えば、富士フイルム X-A3の場合だと
色はホワイト、レッド、ブルーの3色。それぞれ強弱も設定できるようになっています。
被写体の色によって使い分けるとよいですね。

まとめ

ピーキング機能は普段のスナップはもちろん、ピント合わせがシビアなマクロ撮影などでも役立ちます。

マクロレンズの使い方~クローズアップ撮影&ピント合わせ編~
今回はマクロレンズの使い方をみていきましょう。 主に、クローズアップ撮影&マクロレンズでのピント合わせについてみていきましょう。 マ...

お使いのカメラがピーキングに対応していたら、ぜひ活用してみてください。

Midori

はれときどきカメラの中の人。日々、カメラを持ってまちあるきをしています。最近は塩パンにはまっています。

\ こちらの記事もおすすめ! /

マクロレンズで水滴を撮る
カメラに慣れてきたら、マクロレンズで作品の幅を広げてみませんか? マクロレンズがあると、特別な場所に行かなくても身近なところで被写...
1/23(火)デジタル一眼のきほんがわかる教室 ただいま参加受付中です
はれときどきカメラの写真教室、1月は「デジタル一眼 きほんのき」です。 毎回好評のどなたでもかんたん&たのしくデジタル一眼のき...