第79話 里芋の朝露は天のしずく

里芋の葉と水滴 ミラーレス一眼で撮影 岐阜

デジタル一眼をおともにおさんぽ写真を紹介する「はれときにっき」、今回は里芋の葉の上の水滴です。葉にたまった水滴がビー玉のように光っていました。
サトイモやハスの葉には水をはじく性質があり、このように水が丸くなってコロコロと転がりやすくなっています。

里芋の葉と露にまつわる言い伝え

里芋の葉と露にはこんな言い伝えがあります。

七夕に里芋の露で墨をすって字を書くと上手になる

昔は里芋の葉におりた露は天の川のしずくだと考えられていて、七夕の朝にその露ですった墨で文字を書くと上手になるいう言い伝えが残っています。

里芋の葉におりた露を塗るとイボがとれる

イボをとるおまじないのひとつに、里芋の葉におりた朝露を塗るというものがありました。これは七夕の朝に塗るというものと、特にいつという指定がないパターンがありました。
朝露は日が昇るとすぐに消えてしまうので、どちらにしても早起きする必要がありますね。

item data:里芋の葉と水滴(これは朝露ではなく雨粒です)

花写真のたのしみ
カメラをおともにまちあるきをしていると、いろいろなものに出会います。 このページでは、まちあるきで出会った花たちの写真を特集します。 ...
11/21(火)おでかけ写真教室 in フラワーパーク江南 ただいま参加受付中です
はれときどきカメラの写真教室、11月は愛知県江南市のフラワーパーク江南におでかけします。 パーク内を歩きながら、雑貨や花の撮影をたのし...

花の写真いろいろ♪はれときどきカメラのはれときにっき

毎月開催の写真教室 ミラーレス一眼、デジタル一眼レフカメラのレッスン 岐阜かわいい、きれい、ステキ、ときどきへんてこ
花の写真もいっぱいのフォト日記です

写真とちいさなひとことでつづる日々あれこれ。
デジタル一眼をおともに、花と緑の写真いろいろ。

バックナンバーはこちら