第281話 コハクチョウのバトル

コハクチョウの群れ
越冬中のコハクチョウ(小白鳥)を撮影する機会に恵まれました。

コハクチョウの特徴
日本に冬鳥として飛来する白鳥は「オオハクチョウ」と「コハクチョウ」の二種類です。
コハクチョウはオオハクチョウよりも小型で、くちばしの黄色い部分の面積が小さくなっています。

餌を食べるコハクチョウ
コハクチョウたちが長い首を水に突っ込んで餌を食べはじめました。
ちょっとシュールな光景です。

おしりに噛みつこうとするコハクチョウ
餌の取り合いになったのでしょうか。
赤い矢印の鳥が、前の鳥のおしりに噛みつきそうな勢いで追い立てていました。

ケンカするコハクチョウ
こちらではもっと激しいバトルが繰り広げられています。

このような争いがしばしば起こるのを見て、今まで抱いていた「白鳥=優雅な鳥」というイメージがガラッと変わりました。

春までにたっぷり栄養を蓄えて、元気に旅立ってほしいものです。

Midori

はれときどきカメラの中の人。日々、カメラを持ってまちあるきをしています。最近は塩パンにはまっています。

\ こちらの記事もおすすめ! /

第266話 オオバンさん、獲物を奪われる
ある日、オオバンさんを観察していたら・・・ お魚をゲットする場面に出くわしました。 右下に写っている後ろ頭は、ホシハジロさん...
3/20(火)おでかけ写真教室 in フラワーパーク江南 ただいま参加受付中です
はれときどきカメラの写真教室、3月は愛知県江南市のフラワーパーク江南におでかけします。 パーク内を歩きながら、季節の花の撮影&...