オリンパス&パナソニックのミラーレス一眼なら、両メーカーのレンズがたのしめます

マイクロフォーサーズ規格 解説画像

オリンパスまたはパナソニックのミラーレス一眼を買うと、両方のメーカーのレンズを使うことができます

オリンパスのカメラにパナソニックのレンズを、パナソニックのカメラにオリンパスのレンズをつけるといったことができるんですね。

特別な機材なしで、そのままつけられますので、手軽にいろいろなレンズがたのしめます。

WORD マイクロフォーサーズ

両メーカーのレンズを使えるのは、オリンパスとパナソニックが共同の規格を採択しているためです。ミラーレス一眼用の「マイクロフォーサーズ」という規格です。

レンズの見方

オリンパスは「M.Zuiko~」、パナソニックは「LUMIX G~」とつくのがマイクロフォーサーズ用のレンズです。


OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

オリンパスのレンズの場合、「M.ZUIKO」という表記があれば、オリンパス・パナソニックどちらのミラーレス一眼でも使用できます。


Panasonic マイクロフォーサーズシステム用 25mm F1.7 単焦点レンズ

「マイクロフォーサーズ」という表記がある場合も、オリンパス・パナソニックどちらのミラーレス一眼でも使用できます。

そのほか、タムロン、シグマなどのレンズメーカー製のレンズも「マイクロフォーサーズ用」のものを使うことができます。

手ぶれ補正に注意

オリンパス・パナソニック両メーカーのレンズが使えるマイクロフォーサーズ機ですが、次の点に注意が必要です。

マイクロフォーサーズ規格 解説画像 手ぶれ補正について

カメラかレンズのどちらかに手ぶれ補正がついていないと、手ぶれ補正が使えません

ですので、手ぶれ補正を使いたい場合は、組み合わせを考える必要があります。

カメラ本体に手ぶれ補正がついていればどのレンズでもOKですが、ついていない場合は、手ぶれ補正がついたレンズにしないと、補正がききません。

その点に注意すれば、自由なレンズ選びがたのしめます。

カメラ本体とレンズの両方に手ぶれ補正がついている場合は、もちろん手ぶれ補正が使えます。

まとめ

特別な機材なしで、メーカーを超えてレンズをたのしむことができるのはマイクロフォーサーズならではです。

オリンパス機、パナソニック機を買ったら、ぜひレンズ選びもたのしんでみましょう。たのしいレンズがそろっていますよー。

はれときどきカメラ編集部 RYOTA

はれときどきカメラの中の人その2。よく単焦点レンズをつけて街歩きをしています。好きなものは洋画とフエキくん。最近はツバメノートを愛用しています。

\ こちらの記事もおすすめ! /

写真を撮ったら、まずすること。それは写真データのバックアップ
写真を撮ったら、まずすること。それは写真データのバックアップです。 デジタルデータはささいなことで消えたり、読み込めなくなった...
バッテリーを長持ちさせるコツから疑問まで ~カメラのバッテリー記事まとめ~
はれときどきカメラで、これまでに書いたバッテリー記事をまとめてみました。カメラのバッテリーに関連した記事はここでチェックできます。 バッテ...
7/18(火)デジタル一眼のきほんがわかる教室 ただいま参加受付中です
はれときどきカメラの写真教室、7月は「デジタル一眼 きほんのき」です。 毎回好評のどなたでもかんたん&たのしくデジタル一眼のき...