タオルという武器をバッグにしのばせよう

タオルを使った撮影方法 ローポジションやローアングルカメラグッズの中で、何気に便利なのがタオルです。撮影や収納、メンテナンスと様々な場面で使えます。

タオルを生かした撮影

屋外でタオルをひいておくと、机や椅子がなくても、そこにカメラを置くことができます。

カメラのキズ防止になるだけでなく、「地面にカメラを置いて撮る」といった撮影方法にも使えます。

タオルを使った撮影
地面にタオルをひいておけば、カメラを置いて撮ることができます。

タオルを使った収納

収納時に、機材同士の干渉が気になるときは、間にタオルをかませると便利です。また、タオルはたたむとクッション効果もありますので、ちょっとした衝緩材にもなります。

この性質を利用して、カメラバッグの仕切りがわりにしたり、ふだん使いのバッグをカメラバッグ化することもできます。

ボディのクリーニングに

カメラのボディについた汚れは、タオルで拭くとキレイになります(ボディの汚れがひどい時は、濡らしたタオルを固く絞ってから使います)。

ただ、レンズに関しては鏡筒はタオルでOKですが、レンズの表面は専用のメンテナンスグッズを使います(タオルはNGです)。

雨や水滴がついたときも

カメラのボディに雨や水滴がついてしまった時は、キレイなタオルで水滴を吸い取ります。

レンズに関しては、この場合も鏡筒はタオルでOKですが、レンズの表面は専用のメンテナンスグッズを使います。

レンズの表面に水滴の跡が・・・この方法でキレイになった!
以前、レンズの表面に水滴がついてしまったことがあります。水滴はいったん乾くと頑固な汚れになり、なかなか取れない・・・。 その時...

まとめ

タオルは、地味ながら様々なケースで活躍してくれるアイテムです。常に持っておくと便利ですよー。

はれとき編集部 RYOTA

はれときどきカメラの中の人その2。好きなものは洋画とフエキくん。単焦点レンズを持ってよく街歩きをしています。最近はカラマーゾフの兄弟がお気に入り。

\ こちらの記事もおすすめ! /

カメラバッグは必要?オススメの選び方と便利アイテム
カメラバッグについては、初心者さんからよく質問をいただきます。買ったほうがいいのかどうか、迷うところですよね。 今回は「カメラ...
1/23(火)デジタル一眼のきほんがわかる教室 ただいま参加受付中です
はれときどきカメラの写真教室、1月は「デジタル一眼 きほんのき」です。 毎回好評のどなたでもかんたん&たのしくデジタル一眼のき...