この1年で最も注目を集めたカメラアイテムTOP15 紹介中!

カメラのきほん

カメラのきほん

「画面に余計なものを入れない」ためのアイデアと考え方

写真は様々な撮り方がありますが、よく使われるのが「画面に余計なものを入れない」方法です。 それによって、主役や見せたい部分がわかりやすくなり、見た人の目がいきやすくなります。 というわけで今回は、「画面に余計なものを入れない」ための...
カメラのきほん

写真における光の向きや強さを知ってみよう

写真は光の向きや強さによって様々な表情をみせてくれます。 今回は写真における「光」についてみていきます。 明るいところ・暗いところ 全体を一定の明るさではなく、「明るいところと暗いところ」をつくると、画面にメリハリが生まれます。 ...
カメラのきほん

【写真のアイデア】「かたち」に注目して撮ってみよう

写真はキレイに撮るのもたのしいですが、「かたち」に注目して撮るのも面白いものです。 ふしぎなかたち 写真は「記録」として残すのに最適な媒体です。日常で「面白いかたち」や「ふしぎなかたち」をしたものに出会ったら、ぜひ撮ってみましょう。...
カメラのきほん

画面の「明るい」「暗い」がもたらす効果

デジタル一眼はシーンによって、実際とは違った明るさで写る場合があります。「実際よりも明るく写った」「実際よりも暗く写った」というケースですね。 また、カメラの設定を変えると、自分が思った明るさや暗さで撮ることもできます。 というわけ...
カメラのきほん

【写真を撮るアイデア】画面をシンプルにまとめる

写真を撮る際に、画面をシンプルにまとめると主役やテーマが際立ちやすくなります。 余計なものを排除する 画面をシンプルにまとめる方法の1つに「余計なものを排除する」というものがあります。 画面に余計なものが入らないように注意し、...
カメラのきほん

実物よりも「大きい」気がしてくる・・・「大きさの錯覚」について知ってみよう

「ズームレンズの望遠側」や「望遠レンズ」を使うと、遠くにあるものを大きく撮ることができます。 それらで撮った写真は、面白いところに「大きさの錯覚」が生まれます。 大きさの錯覚 実物よりも「大きい」ような気がしてくる たとえば、こ...
カメラのきほん

「光の弱い場所」「光の強い場所」で写真はどう変わる?

今回は「光の弱い場所」「光の強い場所」での撮影についてみていきます。 シーンによって、写真の描写や全体の雰囲気が変わってきます。 光の弱い場所 室内や日陰など、光の弱い場所で撮った写真には様々な特長があります。 光の強くない...
カメラのきほん

カメラが「暗い」と感じる場所で撮る工夫

カメラは晴れた日の屋外では撮りやすいですが、光の少ない場所では撮りにくい傾向があります。 たとえば室内です。電気をつけると人間の目には明るく感じられますが、カメラにとっては「それでも暗い」場所。太陽光のように「明るい」とはなかなか感じ...
カメラのきほん

【キレイに撮れない】暗い場所で撮りづらい理由

カメラはレンズから光を取り入れて撮影をします。 そのため、光が多い場所ほど撮りやすく、光が少なくなるほど撮りづらくなります。 「撮りづらくなる」というのは、主に シャッタースピードが遅くなる→ブレやすくなる 画面にノ...
カメラのきほん

【写真データのバックアップ】なぜ複数のバックアップが必要なの?

よく「写真のデータは複数のバックアップが必要」といわれます。 今回はその理由についてみていきましょう。 なぜ複数のバックアップが必要なのか デジタル一眼で写真を撮ると、「デジタルデータ」としてメモリーカードに保管されます。 デジ...
カメラのきほん

【どこにピントをあわせればいい?】ピントあわせのコツを知ってみよう

写真を撮る時に「どこにピントを合わせたらいいんだろう・・・」と迷う方もいるかと思います。 今回は「ピント合わせ」のコツについてお届けします。 ピントの考え方 ピントは面に合う カメラのピントは、カメラ本体と平行な「面」に合い...
カメラのきほん

日の丸構図について知ってみよう

写真でよく聞く言葉に「構図」があります。 「構図」と聞くと難しそうと感じる方もいるかと思いますが、要は、撮りたいものを「画面内にどのように配置するか」という考え方のことです。 同じものを撮っても、画面のどこに置くかで見た目の印象がず...
カメラのきほん

【写真を撮るコツ】色に注目!色で画面をまとめる方法

画面の雰囲気をまとめるのによく使われるのが、色のバランスを考える方法です。 特に、画面全体を近い色合いでまとめると次のような利点があります。 近い色合いでまとめると 主役と背景がなじみやすくなる 画面がおだやかに...
カメラのきほん

【白い背景から白飛ばしまで】白バックで撮ってみよう

主役を際立たせるのによく使われるのが、背景をシンプルにする方法です。 背景をシンプルにすると次のような利点があります。 背景をシンプルにするメリット 背景がごちゃごちゃしない 背景よりも主役が目立ちやすくなる ...
カメラのきほん

【カメラのきほん】ISO感度を上げるのはどんな時?

カメラの設定の中で、むずかしいと感じる方が多い項目に「ISO感度」があります。 どう設定していいのか、どんな効果があるのかわかりにくい項目かと思います。 ざっくりいうと、ISO感度には次のような性質があります。 ISO感度は低...
カメラのきほん

Exif情報ってなに?

「Exif」とは撮影した画像に書き込まれた撮影データのことで、Exchangeable image file format(エクスチェンジャブル・イメージ・ファイル・フォーマット)の略称です。「イグジフ」または「エグジフ」と呼ばれます。 ...
スポンサーリンク