この1年で最も注目を集めたカメラアイテムTOP15 紹介中!

第346話 日本最小のカモ~コガモ~

コガモのオス ネオ一眼で撮影

今回ご紹介するコガモはこどものカモという意味ではなく、「コガモ(小鴨)」という名前のカモです。

日本で見られるカモのなかでいちばん小さいので、この名前がつけられました。

下の写真でコガモがいかに小さいかということがおわかりいただけるかと思います。

コガモとカルガモ ネオ一眼で撮影

大きなカルガモが手前にいるので余計に小さく見えますね。

ちなみにからだの大きさはコガモが38cmくらい、カルガモが61cmくらいです。

 

コガモ 超望遠コンデジで撮影

頭が茶色で目の周りが緑色の鳥がオス、手前の地味な色合いの鳥がメスです。

オスは「ビリッ、ピリッ」と笛の音のような声で鳴き、メスは「クェッ、クェッ」と小さな声で鳴きます。

冬鳥ですが、春遅くまで日本にとどまるのでまだ出会えるチャンスがあるかもしれません。

 

Midori

はれときどきカメラの中の人。日々、カメラを持ってまちあるきをしています。

 

\ こちらの記事もおすすめ! /

第340話 おだやかなホシハジロさん
川のほとりにたたずんでいるホシハジロ(星羽白)を見つけました。 赤茶色の頭に赤い目、黒い胸はオスの特徴です。 ちょうど手前を横切っていくオオバンさんも赤い目をしていますね。 以前、ホシハジロさんのメスと餌の取り...