第287話 新年を祝う花~フクジュソウ~

フクジュソウ 単焦点レンズで撮影
早春の花の代表「フクジュソウ(福寿草)」には、ガンジツソウ(元日草)ツイタチソウ(朔日草)の別名があります。

新年を祝う花として用いられるためこのような別名がついたそうですが、実際に咲くのは一月ではなく二月です。
新年といっても旧暦のお正月なんですね。

日光があたると花が開き、日が陰ると閉じるので、撮影にでかけるなら晴れの日がおすすめです。

Midori

はれときどきカメラの中の人。日々、カメラを持ってまちあるきをしています。最近は塩パンにはまっています。

\ こちらの記事もおすすめ! /

マンサク(満作、万作)の花が見ごろを迎えようとしています。 名前の由来は、 ・春が近づくと、ほかの花に先駆けて「まず咲く」か...
【規定数に達しましたため、受付終了しました】 はれときどきカメラの写真教室、4月は愛知県江南市のフラワーパーク江南におでかけします。 ...