2021年に人気だったカメラアイテムを紹介中!

わたしたちが重宝しているアイテムいろいろ その1

バッファロー「BSCR100U2」シリーズ サイズ

今回はカメラ関連でわたしたちが重宝しているアイテムをお届けします。

カードリーダー

SDカードやmicroSD、コンパクトフラッシュなど、様々な記憶メディアに対応したカードリーダーです。

ソフトのインストールやセットアップといった作業は必要なく、パソコンにつなぐだけで使えるのもうれしいところ。

また、ボディがコンパクトかつ軽量なので、かさばらないのもポイントです。

ちなみに上で紹介している型番は、Amazonで販売されている特定販売店向けのものです。他のショップや量販店などでは「BSCR100U2」シリーズとして販売されています。型番は違いますが、商品としては同じものです。

USBハブ

USBハブはパソコンのポート数を増やすことができるアイテムです。

ポート数が少ないパソコンを使う際に非常に助かるアイテムで、商品によって様々なポート数のものがあります。

また、パソコンから直接電力をとるものと、電源アダプターにつないで使うものがあります。

バスパワー形式

パソコンから直接電力をとるもの(バスパワー形式)は、パソコンにつなぐだけで使えます。

が、パソコンから電力をまかなうことになるので、消費電力の大きい機器をつなぐと、電力がたりなくなる場合があります(動作しなかったり、動作が不安定になったりします)。

セルフパワー形式

電源アダプターにつないで使うもの(セルフパワー形式)は、USBハブにACアダプターがついており、コンセントにつないで使います。こちらは消費電力の大きい機器でも使うことができます。

わたしたちは使用する機器によって、両方のタイプを使いわけています。

UNブロアー ジャンボハリケーン

ブロアーはカメラや機材の清掃に使うアイテムです。本体と押すと先端から風が出て、その風でホコリを飛ばすという非常にシンプルなアイテムです。

ブロアーには様々な種類のものがありますが、わたしたちが長く使っているのは、この「UNブロアー ジャンボハリケーン」です。

風量・風の強さともにほどよいバランスで非常に使いやすいブロアーです。

ボディはゴムで一体化されているので、先端がはずれるなどのトラブルに見舞われる心配がないのもポイントです。

Fireタブレット

AmazonのFireタブレットです。

わたしたちが使っているのはFire HD8。Kindleで電子書籍を読むのに重宝しています。

Kindleは海外の本(電子書籍)がたくさんあるのがうれしいところ。日本未発売の本や、日本で販売されているものよりも安く買えるものがいろいろとあります。

そうした本は翻訳しながら読むことになりますが、辞書や翻訳機能を使いながら読むのも非常に面白いものがあります。

もちろん日本の書籍も多く販売されています。カメラ雑誌もいろいろあります。

まとめ

今回はカメラ関連でわたしたちが重宝しているアイテムをいくつかお届けしました。よかったら参考にしてみてください。