この1年で最も注目を集めたカメラアイテムTOP15 紹介中!

X-A5とX-A3どちらを選ぶ?違いを比べてみました

富士フイルムよりエントリークラスの新モデル「X-A7」の発売が発表され、2018年に発売されたばかりの現行モデル「X-A5」がお値打ちになってきました。また、さらに値下がりしている旧モデルの「X-A3」も見逃せないところです。

今回は求め安くなった「X-A5」と「X-A3」の違いをチェックしてみたいと思います。

X-A5とX-A3の違い

「X-A3」は2016年、「X-A5」は2018年に発売された富士フイルムのミラーレス一眼です。

どちらも上に180度開くチルト式のタッチパネル液晶で自撮りに対応しています。

FUJIFILM ミラーレス一眼カメラ X-A5レンズキット ブラウン X-A5LK-BW

両機種の違いをみてみましょう。

 X-A5X-A3
有効画素数2,424万画素2,420万画素
ISO感度200~12800200~6400
拡張ISO感度100、25600、51200100、12800、25600
AF方式インテリジェントハイブリッドAFコントラストAF
モニターチルト式液晶チルト式液晶
タッチパネル
アドバンスト
フィルター
トイカメラ
ミニチュア
ポップカラー
ハイキー
ローキー
ダイナミックトーン
魚眼
ソフトフォーカス
クロススクリーン
パートカラー
霞除去
HDRアート
トイカメラ
ミニチュア
ポップカラー
ハイキー
ローキー
ダイナミックトーン
魚眼
ソフトフォーカス
クロススクリーン
パートカラー
4K動画 
Wi-Fi
Bluetooth 
起動時間約0.4秒約0.7秒
標準撮影枚数約450枚約410枚
サイズたて 116.9mm
高さ 66.7mm
奥行 40.4mm
たて 116.9mm
高さ 66.9mm
奥行 40.4mm
重量約311g約290g
X-A5は、4K動画やハイスピード動画機能などが追加され、AF(オートフォーカス)はX-A3の約2倍に高速化しています。

キットレンズも違います

レンズキットを購入する場合は、

  • X-A5には、XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ
  • X-A3には、XC16-50mmF3.5-5.6 OIS II

というレンズがカメラとセットになっています。

どちらも標準ズームレンズですが、X-A5とセットになっているレンズの方がやや小型・軽量になっています。

レンズキットの写真で大きさを比較してみましょう。

上がX-A5、下がX-A3です。

FUJIFILM ミラーレス一眼カメラ X-A5レンズキット シルバー X-A5LK-SFUJIFILM ミラーレス一眼 X-A3 レンズキット シルバー X-A3LK-XC-S

レンズの比較です。

 XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ
(X-A5のキットレンズ)

XC16-50mmF3.5-5.6 OIS II
(X-A3のキットレンズ)

焦点距離15~45 mm16~50 mm
最短撮影距離0.13 m0.15 m
最大撮影倍率0.24 倍0.2 倍
開放F値F3.5-5.6F3.5-5.6
レンズ構成9群10枚10群12枚
手ブレ補正
フィルター径52 mm58 mm
重量135 g195 g

 

おわりに

こうして比較してみると、いまX-A3を買う理由はないようにみえるかもしれませんが、「X-A5の新機能に魅力を感じない」「少しでも安価なほうがいい」という方にはX-A3は掘り出し物だと思います。

浮いたお金をメモリーカードや、レンズフィルターなどのカメラアクセサリの資金にまわすという手もありますよ。

ご自身のニーズに合わせて最適なカメラを選んでくださいね。

X-A3を実際に使った感想です

FUJIのミラーレス一眼「FUJIFILM X-A3」実機レビュー&感想まとめ
はれときどきカメラの記事の中から、FUJIFILMのミラーレス一眼「X-A3」の実機レビュー&感想記事をまとめてみました。 「FUJIFILM X-A3」関連の記事はここでチェックできます。 FUJIFILMのミラーレス一眼「X...

X-A5 についてはこちらのページでも解説しています

美しい色味の写真が撮れる「FUJIFILM X-A5・X-T100」
自然で美しい色合いが魅力のFUJIFILMのミラーレス一眼の中から、初心者さんにも使いやすい機種を紹介します。 今回は「 X-A5」と「X-T100」をピックアップします。 FUJIFILM X-A5とは 「FUJIFILM ...