第286話 春の訪れを告げる花~マンサク~

マンサクの花 ミラーレス一眼で撮影
マンサク(満作、万作)の花が見ごろを迎えようとしています。

名前の由来は、

・春が近づくと、ほかの花に先駆けて「まず咲く」から

・その年の「豊年満作」を祈願した花だから

などの説があります。

シナマンサクの花 単焦点レンズで撮影
こちらはマンサクよりも大きな花を咲かせるシナマンサク

どちらも、黄色いリボンのような細長い花びらが特徴です。

見れば見るほど不思議なかたちをしていますね。

Midori

はれときどきカメラの中の人。日々、カメラを持ってまちあるきをしています。最近は塩パンにはまっています。

\ こちらの記事もおすすめ! /

公園を散策していたら、花壇でストックが元気に花を咲かせていました。 冬は背の低い植物が多いので高さのあるストックはひときわ目立ちま...
【規定数に達しましたため、受付終了しました】 はれときどきカメラの写真教室、4月は愛知県江南市のフラワーパーク江南におでかけします。 ...