この1年で最も注目を集めたカメラアイテムTOP15 紹介中!

カメラのはなし

おすすめ

カメラを買ったら、ぜひ揃えておきたいアイテムいろいろ

カメラを買ったら、末永く使いたいもの。そこで今回は、大切なカメラを長く使うためにぜひ揃えておきたいアイテムを紹介します。 カメラを傷や汚れから守ろう レンズ保護フィルター レンズ保護フィルターは、レンズの前面につけるアイテムで...
カメラのきほん

【写真のたのしさ】みる位置をちょっと変えるだけでも面白い

カメラを買ったら、日常生活とは違う視点からいろいろなものをみてみましょう。 中腰になってみたり、しゃがんでみたり、真上から見下ろしてみたり、いつもより近づいてみたり。 みる位置をほんの少し変えるだけでも、ふだん目にしているのとは違う...
カメラのきほん

【デジタル一眼】知っておくと便利な「色の性質」

デジタル一眼は「色」に対して、様々なアプローチができます。同じ色のものでも、撮り方によってその印象を大きく変えることができます。 というわけで今回は、デジタル一眼で写真を撮るときに知っておくと便利な「色の性質」を紹介します。 明るさ...
カメラのきほん

色飽和について知ってみよう

デジタル一眼で撮った写真をみると、時々、色がペンキで塗ったように均一になっている箇所があるのに気づくことがあります。 上の写真でいえば、黄色い被写体の左端あたり。肉眼では、でこぼこや色の差がみえていましたが、写真ではずいぶんとのっぺり...
ミラーレス一眼

X-A5とX-A3どちらを選ぶ?違いを比べてみました

富士フイルムよりエントリークラスの新モデル「X-A7」の発売が発表され、2018年に発売されたばかりの現行モデル「X-A5」がお値打ちになってきました。また、さらに値下がりしている旧モデルの「X-A3」も見逃せないところです。 今回は求め...
カメラのきほん

【秋ならではをたのしむ】秋の色を撮ってみよう

秋は、秋ならではのモチーフや色合いが存分にたのしめる季節です。また、この季節ならではの「日差し」もポイントです。 というわけで今回は「秋の色を撮る」と題して、秋の写真のたのしみかたをお届けします。 「秋の色」はここがポイント 日差...
カメラのきほん

明るめに撮るといいのはどんな時?おすすめのシーンやアイデア

デジタル一眼は「目で見た明るさ」よりも明るくして撮ることができます。いわゆる「露出を上げる」という方法で、+1、+2など任意の明るさで写真を撮れます。 が、そうしたしくみは分かっていても、「どんなときに実際よりも明るく撮ったほうがいい...
ミラーレス一眼

いまダブルズームキットがお得・E-M10 MarkII

OM-D E-M10 MarkII は、2015年9月にOLYMPUSから発売されたミラーレス一眼です。 発売から4年経った今、レンズが2本ついてくるダブルズームキットが5万円台で販売されるケースを見かけるようになりました。(2019...
バックアップ

【写真データの保存】クラウドストレージは規約をよく読んでから使おう

デジタル一眼で使用するメモリーカードは、データを長期保存するのには向いていません。 あくまで「データを一時的に保存しておくためのもの」ですので、写真を撮ったら「できるだけ早くバックアップする」のが基本です。 が、デジタル一眼で撮った...
おすすめ

動画の圧縮に便利なサイト「Online converter」

「写真のついでに動画も撮ってみよう」というケースは多いかと思います。 というわけで今回は、デジタル一眼で撮った動画をかんたんに圧縮できるサイト「Online converter」を紹介します。 圧縮ができるサイトは、以前に「Vide...
カメラのきほん

あえて傾けて撮る「ダッチアングルショット」

写真は「画面内にある水平・垂直のラインをきちんとする」と画面に安定感が出ます。 地平線が水平になるように撮る 垂直なものが傾かないように撮る わけですね。 このように撮ると、画面がどっしりと落ち着いた印象にな...
おすすめ

【デジタル一眼】カメラの使用説明書(マニュアル)はどう使う?

デジタル一眼を買うと、使用説明書(マニュアル)が付属します。 が、デジタル一眼の説明書は初心者向けではない部分が多いため、いざ読もうと思っても「ややこしい」と感じる方も多いかと思います。 そこで今回は、デジタル一眼の使用説明書(マニ...
カメラのきほん

【構図のアイデア】点景(添景)について知ってみよう

写真を撮る際に、被写体と背景のバランスは悩みどころです。 そこで今回は、「点景(てんけい)」という考え方についてお届けします。点景を知っておくと、いろいろな場面で役立ちますので、ぜひ活用してみてください。 点景(添景)とは 風...
カメラのきほん

逆光で撮るとどんなメリットがある?

人物や料理、花を撮影するときは「逆光で撮ること」がよくおすすめされます。 では、なぜ逆光で撮るといいのでしょう。今回は、逆光で撮るとどんなメリットがあるのかについてみていきます。 逆光とは 逆光とは、被写体の後方から光があたってい...
カメラのきほん

レフ板はどう使う?レフ板のしくみと考え方を知ってみよう

写真を撮っていると、光の方向によって被写体が思ったよりも暗く写ってしまうことがあります。 特に、逆光(被写体の後ろから光があたっている状態)のシーンでは、背景に比べて被写体がかなり暗く写ってしまうことがよくあります。 そんな時に便利...
カメラのきほん

同じシーンでもできるだけたくさん撮ってみよう

写真を始めたばかりの方は、同じシーンでもできるだけたくさん撮るのがおすすめです。 デジタル一眼はメモリーカードの容量がある限り、何枚でも撮れるのがメリットです。 同じシーン(同じ被写体)でも、いろいろなアイデアでたくさん撮ってみまし...
スポンサーリンク