2021年に人気だったカメラアイテムを紹介中!

カメラのはなし

カメラのきほん

情報の方向性について考える

「写真をもっといい感じに撮れるようになりたい」「もっとうまくなりたい」と考えたとき、まず「情報集め」からはじめる人が多いかと思います。 今は、まずはネットで調べることがほとんどでしょう。 ネットを使えば、たくさんの情報を得られますし...
カメラ機材・道具

カメラのクリーニング用品 ~わたしたちがそろえたもの~

前回の記事では「『価格よりも安心を選ぶ』という考え方」と題して、価格についての考え方をお届けしました。 今回はその続きです。 これまでの記事では これまでの記事では、カメラのクリーニング用品のセットをいくつかピックアップして、...
カメラ機材・道具

「価格よりも安心で選ぶ」という考え方

前回の記事では「クリーニング用品のセットをはじめて買う時の注意点」と題して、購入時の考え方をお届けしました。 今回はその続きです。 これまでの記事では これまでの記事では、カメラのクリーニング用品のセットをいくつかピックアップ...
カメラ機材・道具

クリーニング用品のセットをはじめて買う時の注意点

前回の記事では「ケースが付属するクリーニング用品のセット」と題して、ケースについての考え方をお届けしました。 今回はその続きです。 これまでの記事では これまでの記事では、カメラのクリーニング用品のセットをいくつかピックアップ...
カメラ機材・道具

ケースが付属するクリーニング用品のセット

前回の記事では「カメラのクリーニング用品のセットを買う時の考え方」と題して、購入する際のポイントをお届けしました。 今回はその続きです。 前回の記事では 前回の記事では、カメラのクリーニング用品のセットの例として、次の3つのア...
カメラ機材・道具

カメラのクリーニング用品のセットを買う時の考え方

カメラのクリーニング用品(メンテナンス用品)には、様々なメーカーのものがあります。 特にAmazonなどのネットショップで探すと、いろいろなメーカーのものが出てきて「どれがいいんだろう」と迷う方も多いかと思います。 そこで今回は、カ...
カメラのはなし

芯を持っておくメリット

前回の記事では「原点となる写真を持っておく」と題して、「自分が目指す方向性がわからない」ときの対処法をお届けしました。 今回はその続きです。 前回の記事では 前回の記事では、「自分が目指す方向性がわからない」ときは、自分の「原...
カメラのはなし

原点となる写真を持っておく

前回の記事では「時代とスタイル」と題して、「なんでも吸収しよう」という学び方が難しい時代になったことについてお届けしました。 今回はその続きです。 前回の記事では 前回の記事では、「ひと昔前と現在」の情報量と学ぶことの関係につ...
カメラのきほん

時代とスタイル

前回の記事では「具体的なメニューが思い浮かぶかどうか」と題して、情報にふりまわされる原因、心が揺らいでしまう原因について考えていきました。 今回はその続きです。 前回の記事では 前回の記事では、たくさんの情報に囲まれている中で...
カメラのはなし

具体的なメニューが思い浮かぶかどうか

前回の記事では「写真に置きかえて考える」と題して、「心が揺らぐ原因」についての考察をしていきました。 今回はその続きです。 前回の記事では 前回までの記事では、「心が揺らぐ原因」をわかりやすいように、まず食べ物を例にして考えて...
カメラのはなし

写真に置きかえて考える

前回の記事では「別のものに置きかえて考えてみる」と題して、「心が揺らぐ原因」をアプローチを変えて考えていきました。 今回はその続きです。 前回の記事では 前回の記事では「心が揺らぐ原因」を、食べ物を例にして考えていきました。前...
カメラのはなし

別のものに置きかえて考えてみる

前回の記事では「ゆらいでしまう原因」と題して、「情報が多い中にいると、なぜ心が揺らいでしまうのか」についてお届けしました。 今回はその続きです。 前回の記事では 前回の記事では、「なぜ心が揺らぐのか」の原因をピックアップしまし...
カメラのはなし

ゆらいでしまう原因

前回の記事では「自分の芯を持つ」と題して、「情報過多の時代に、揺らがないために必要なもの」についてお届けしました。 今回はその続きです。 前回の記事では 前回の記事では、今は「新しい情報が次から次へと自分の目に入ってくる時代」...
カメラのはなし

自分の芯を持つ

前回は「道しるべはどこにある?」と題して、「個人が何でも発信できる時代がもたらしたもの」をテーマにしてお届けしました。 今回はその続きです。 前回の記事では 前回の記事では、個人が何でも発信できる時代になって、「スタンダードな...
カメラのきほん

道しるべはどこにある?

前回は「情報の少なさと認識の話」と題して、「情報量」をテーマにしてお届けしました。 今回はその続きです。 前回の記事では 前回の記事では、情報が限られている中で、みんなが同じような情報を得ていれば、それぞれが似たような認識を持...
カメラのはなし

情報の少なさと認識の話

前回は「情報過多な時代」と題して、「情報が多い時代だからこその考え方」をテーマにしてお届けしました。 今回はその続きです。 前回の記事では 前回の記事では、今ほどインターネットが普及する前は「本」が大きな情報源の1つだったとい...
スポンサーリンク