2020年に人気だったカメラアイテムを紹介中!

おすすめ

おすすめ

ハズレ本をできるだけ避けるには

本には、必ず『当たりはずれ』があります。 今回の記事では当たり本とハズレ本を次のように定義します。 「買ってよかった、役に立った」というのが当たり本 「買わなきゃよかった、失敗したぁ」というのがハズレ本 そん...
おすすめ

楽天でカメラのストラップを探してみよう

カメラのストラップを変えると、気分がガラッと変わります。 が、実店舗に探しに行っても、ストラップの取り扱いは意外と少なかったりします。 そこでおすすめなのが通販を利用すること。今回は楽天をピックアップします。 楽天はカメラのストラ...
おすすめ

カメラのシステムチャート(システム図)をみてみよう

デジタル一眼は様々なレンズやアクセサリに対応しています。 この拡張性がデジタル一眼の大きな魅力でもあるのですが、1つ難点があります。 それはカメラを使い始めたばかりだと、どんなレンズやアクセサリが使えるのかがわかりにくいこと。 同...
おすすめ

面白いものに遭遇したら「図鑑」で調べてみよう

自然の中で撮影をしていると、いろいろな植物や昆虫などに出会います。 撮影中に「これは何だろう」と思うものに遭遇したら、何枚か撮っておいて家に帰ってから調べてみましょう。 「へえ、そうなんだ」「こんな種類の〇〇があるんだ」など、知るた...
おすすめ

デジタル一眼を使うのが面倒、持ち出すのが億劫と感じる時は

スマートフォンのカメラを使うと、気軽に写真を撮ることができます。今のスマホのカメラは非性能がよく、写りもとてもよくなっています。 もちろん、デジタル一眼で撮った写真に比べると劣る部分はありますが、あえて粗探しをしなければ、普通に見る分...
おすすめ

撮った写真で図鑑を作れるアプリ「My図鑑」

今回は、撮影した写真でオリジナルの図鑑を作成できる「My図鑑」というアプリを紹介します。 My図鑑とは 「My図鑑」は、写真とタイトルを入力するだけで簡単に図鑑を作ることができるアプリです。 カメラで撮影した写真を、スマホやタブレ...
おすすめ

カメラの説明書は情報の宝庫!説明書を読んでみよう

カメラには、機種ごとに説明書があります。 説明書というと、以前は製本されたものが主流でしたが、今は便利なもので、メーカーの公式サイトから各機種のマニュアルをみることができます。 たとえばこちらは、キヤノンの公式サイトからみられるEO...
おすすめ

出会ったものを観察してみよう

写真を撮ることには「記録するたのしみ」や「自分の作品をつくるたのしみ」など、いろいろなたのしみ方があります。 が、実は「知らないものに出会うチャンス」でもあります。面白いものに出会ったら、いろいろと観察してみるのもたのしいものです。 ...
おすすめ

繰り返し使える乾燥剤「Kenko 強力乾燥剤」

今回は、カメラやレンズの保管に便利なKenkoの強力乾燥剤を紹介します。 カメラやレンズを保管する際は、湿度に気をつける必要があります。湿度が高い場所で長く保管していると、カメラやレンズの大敵であるカビが生えてしまう恐れがあるためです...
おすすめ

【無料で試せる】人気ブランドのおしゃれなカメラバッグ

Amazonで人気アウトドアブランド「CHUMS(チャムス)」のバッグが無料で試せるようになりました。 気になるバッグを取り寄せ、実物を確かめてから購入するかどうかを決められます。 バッグのお試しサービス 無料で試せるのはAmaz...
おすすめ

掘り出し物があるかも!ニコンのアウトレットをみてみよう

楽天市場には「楽天ブランド公式アウトレット」というコーナーがあります。 このコーナーは、メーカーやブランドの公式ショップのアウトレット製品を集めたもので、お得な商品がいろいろと販売されています。 カメラメーカーではNikonが参加し...
おすすめ

三脚、一脚、ミニ三脚。どれを使ったらいい?

手持ちで撮影をするとブレやすいシーンでは、三脚などカメラを固定する機材を使うと便利です。 カメラを固定する機材には、次のアイテムがよく使われます。 三脚 一脚 ミニ三脚 ……が、カメラをはじめたばかりの方...
おすすめ

クリーニングもできて一石二鳥「Wクリーンラップクロス」

今回はカメラの持ち運びとクリーニングができる「KING Wクリーンラップクロス」をご紹介します。 KING Wクリーンラップクロスとは Wクリーンラップクロスは、カメラをふろしきのように包むことができる布です。 カメラをバッグに入...
おすすめ

撮影時の忘れ物をなくしたい!チェックリストをつくってみよう

撮影に行く際に、気をつけたいのは忘れ物です。 たとえばよくあるのが メモリーカードを入れるのを忘れていた バッテリーの充電を忘れていた 交換レンズを忘れた といったケース。現場で気づいたときは、非常にショ...
おすすめ

画面内にフレームをつくる

写真にはユニークな撮り方がいろいろとあります。今回はその中から、画面内にフレームをつくる方法をお届けします。 画面内にフレームをつくるとは 画面の中に額縁のような枠(わく)をつくることを、「画面内にフレームをつくる」といいます。 ...
おすすめ

構図に迷ったときのヒント

写真をはじめてしばらく経つと、多くの方が「構図」を意識するようになります。 構図はかんたんにいえば、 画面に被写体をどう配置するか ということです。 被写体を「画面のどこに、どれだけの大きさで、どんな角度で入れ...
スポンサーリンク