この1年で最も注目を集めたカメラアイテムTOP15 紹介中!

ドライボックス

ドライボックス

持ち歩ける防湿カメラケース「ドライソフトボックス」

今回はインナーバッグとドライボックスの機能を併せ持つ、HAKUBA「ドライソフトボックス」を紹介します。 防湿しながら持ち歩ける HAKUBA「ドライソフトボックス」は、機材を湿気やホコリから守るソフトタイプのドライボックスです...
ドライボックス

【おすすめアイテム】HAKUBA「強力乾燥剤 キングドライ」

先日、HAKUBAの「強力乾燥剤 キングドライ」を購入しました。 今回は、5個入りの【まとめ買いセット】を買いました。 カメラやレンズは、湿度の高いところに置きっぱなしにしていると、カビが生えることがあります。 それを防ぐためにあ...
ドライボックス

強力乾燥剤「キングドライ」の交換時期をみてみよう

HAKUBA 強力乾燥剤 キングドライ 3パック ドライボックス用の乾燥剤に「HAKUBA 強力乾燥剤 キングドライ」があります。今回はキングドライの換え時をみてみましょう。 キングドライの使用前・使用後 キングドライを開封す...
ドライボックス

湿度が高い時期は、機材の保管に要注意!かんたんカビ対策

湿度が高くなる時期は、機材の保管に要注意です。カメラやレンズにカビが生えないよう対策しましょう。 ドライボックスが便利 機材の保管にはドライボックスを使うと便利です。 ドライボックスは、湿度を低く保つためのボックスです。使...
まとめ

カビ対策からドライボックスの使い方まで ~ドライボックス記事まとめ~

はれときどきカメラで、これまでに書いたドライボックス記事をまとめてみました。ドライボックスに関連した記事はここでチェックできます。 WORD ドライボックスとは カメラやレンズをカビから守るための保管用ボックスです。低価格ながら...
ドライボックス

【ドライボックスの使い方】よくある疑問と質問にお答えします

ドライボックスの使い方について、素朴な疑問をまとめました。収納時のこと、カメラ・レンズのこと、気をつけるべき点など。
ドライボックス

【初心者さんにおすすめ】ドライボックスの使い方入門

ドライボックスの使い方、正しい手順について紹介。機材の入れ方や保管方法についてなど、ドライボックスの使い方全般を解説しています。
おすすめ

乾燥剤なら「HAKUBA 強力乾燥剤 キングドライ」がおすすめ。効果も抜群です。

HAKUBA 強力乾燥剤 キングドライ 3パック ドライボックス用の乾燥剤に「HAKUBA 強力乾燥剤 キングドライ」を使っています。 大変に使いやすく、効果が実感できる乾燥剤ですので紹介します。 キングドライを使い始めた...
おすすめ

HAKUBAドライボックスNEOを半年ほど使ってみて。あらためて感想とレビュー

HAKUBA ドライボックスNEO5.5Lを半年使ってみての使用感とレビュー。使いやすい乾燥剤についても。
ドライボックス

ナカバヤシ「キャパティ ドライボックス 8L」レビュー

ナカバヤシの「キャパティ ドライボックス 8L」の感想とレビュー。使い方や商品概要、HAKUBA「ドライボックスNEO 5.5L」との比較も。
おすすめ

HAKUBA ドライボックス NEO レビュー。カメラ&レンズをカビからしっかり守ってくれます。

HAKUBA ドライボックスNEO 5.5Lのレビュー。カメラ・レンズのカビ対策に実際に使ってみての感想と気づいたことをまとめています。収納可能な機種も。
カメラのきほん

デジタル一眼レフ&ミラーレス一眼のかんたんカビ対策

今回は「カメラとレンズをカビから守ろう お手軽カビ対策」の第3弾です。 (前回までの記事はこちら その1 その2) 簡易ドライボックスを使う際の注意点 前回のカビ対策の記事では、100円ショップのアイテムで作る簡易ドライボック...
おすすめ

カメラバッグは必要?オススメの選び方と便利アイテム

カメラバッグは必要かどうかを初心者向けに解説しています。カメラバッグの上手な選び方、便利アイテムの紹介も。
カメラのきほん

揃えるものは3つだけ!100円ショップのアイテムでドライボックスをつくってみよう

100円ショップのアイテムで簡易ドライボックスを作ってみよう。揃えるものは3つだけ。カメラ・レンズのカビ対策に。
ドライボックス

レンズもカメラもこれで安心!簡単カビ対策

レンズやカメラは湿度の高い場所に長く置いていると、カビが生えることがあります。 いったんカビが生えるとクリーニングしきれないこともありますので、日ごろからカビ対策をしておきましょう。 というわけで、今回は簡単にできるカビ対策を紹介し...
スポンサーリンク