2019年に人気だったカメラアイテム TOP20を紹介中!

初心者さん

Tips

無料アプリでできる・iPadでRAW現像する方法

iPad標準の「写真」アプリを写真の閲覧だけでなく、編集に活用している方は多いと思います。しかし、RAW画像も扱えることは意外と知られていないかもしれません。 試しにミラーレス一眼で撮影したRAW画像を読み込んでみたら、たくさんの編集...
おすすめ

三脚、一脚、ミニ三脚。どれを使ったらいい?

手持ちで撮影をするとブレやすいシーンでは、三脚などカメラを固定する機材を使うと便利です。 カメラを固定する機材には、次のアイテムがよく使われます。 三脚 一脚 ミニ三脚 ……が、カメラをはじめたばかりの方...
カメラのきほん

カメラを固定する必要があるのはどんな時?

カメラ用品をみていると、三脚をはじめ「カメラを固定するための機材」がいろいろとあります。 今回は、そもそもなぜカメラを固定する必要があるのか、どんな時に固定するのかという点についてみていきましょう。 なぜカメラを固定して撮影するのか...
カメラ機材・道具

レンズフードの互換品、汎用品について知ってみよう

レンズにつけて使うアイテムにレンズフードがあります。 レンズフードはカメラメーカーの純正品のほか、それ以外のメーカーが作った互換品や汎用品があります。 レンズフードの互換品、汎用品ってなに? 互換品や汎用品は、カメラメーカー以外が...
バックアップ

写真のデータをバックアップする際の注意点

デジタル一眼で写真を撮ったあとは、できるだけ早い段階でデータをバックアップするのがおすすめです。 つまり、「オリジナルデータがメモリーカードの中にだけしかない」状態を避けるようにします。そして、バックアップは複数の媒体でとるのがおすす...
おすすめ

撮影時の忘れ物をなくしたい!チェックリストをつくってみよう

撮影に行く際に、気をつけたいのは忘れ物です。 たとえばよくあるのが メモリーカードを入れるのを忘れていた バッテリーの充電を忘れていた 交換レンズを忘れた といったケース。現場で気づいたときは、非常にショ...
カメラ&写真の用語

彩度とのつきあい方

写真の色を考えるときに、はずせないのが「彩度」という項目です。 彩度とは色の鮮やかさのことです。彩度が高いほど色が鮮やかにみえ、彩度が低いほど色が落ち着いてみえます。 彩度は主に次の2つの方法で調整することができます。 ...
カメラのきほん

色飽和とのつきあい方

今回は、写真の「色飽和」について考えていきます。 色飽和とは、写真の中で色がべた塗りのようになってしまう現象のことをいいます。鮮やかな黄色や赤色、蛍光色のものを撮るときによく発生する現象です。 本来は、その色にも濃淡や陰影があったは...
カメラのきほん

身近なところで観察してみよう

カメラは興味のあるものをじっくり観察するのにも便利なアイテムです。 気になるものがあったらまず撮影。そうすれば、対象物を写真という形で残せます。 撮った写真をパソコンなどでみれば、拡大縮小が自由にできるので、細かいところまでよく観察...
写真

フィルムシミュレーションを楽しもう

富士フイルムのカメラで「フィルムシミュレーション」という機能を使って撮影してみました。 フィルムシミュレーションとは フィルムを取り換えるような感覚で写真の色合いや階調を変更することができる富士フイルム独自の機能です。 参考リンク...
カメラのきほん

色や被写体のイメージが重いのか軽いのかで考える

写真を撮る際に「どんな明るさで撮ったらいいのか」は難しい問題です。 明るさの設定はカメラまかせてもいいのですが、あくまで計算によって出されるものなので、「自分のイメージと違うなあ」ということがよくあります。 自分で設定する場合も ...
写真

フィルター機能を使ってアートな写真を撮ろう

カメラのフィルター機能を使うと、写真にいろいろなフィルターの効果を加えた写真が撮影できます。 今回は富士フイルムのフィルター機能「アドバンストフィルター」を使って撮影してみました。 他のメーカーではフィルター機能に下記のような名称が...
カメラ機材・道具

写真を幻想的にする「ソフトフィルター」

光につつまれたような幻想的な写真を撮りたい・・・そんなときは「ソフトフィルター」を使ってみてはいかがでしょうか。 ソフトフィルターとは ソフトフィルターはレンズに取り付けるだけで、手軽にふんわりとした写真を撮ることができるアイテムで...
おすすめ

画面内にフレームをつくる

写真にはユニークな撮り方がいろいろとあります。今回はその中から、画面内にフレームをつくる方法をお届けします。 画面内にフレームをつくるとは 画面の中に額縁のような枠(わく)をつくることを、「画面内にフレームをつくる」といいます。 ...
カメラのきほん

写真の個性、自分だけにしか撮れない写真とは何か

今回は「自分だけにしか撮れない写真とは何か」について考えていきます。 では、自分だけにしか撮れない写真とはなんでしょう。主に次の4つにわけられます。 人とは違うスキルを使って撮った写真 人とは違うアイデアで撮った写真 ...
カメラのきほん

「見た目通りに撮らない」という撮り方

デジタル一眼はいろいろな撮り方ができます。 たとえば露出やホワイトバランス。これらを調整すると、写真の明るさや色合いを変えたりできます。また、コントラストを調整すれば、明暗差がはっきりとした写真になります。 こうした機能は、もともと...
スポンサーリンク