2019年に人気だったカメラアイテム TOP20を紹介中!

初心者さん

写真

フィルター機能を使ってアートな写真を撮ろう

カメラのフィルター機能を使うと、写真にいろいろなフィルターの効果を加えた写真が撮影できます。 今回は富士フイルムのフィルター機能「アドバンストフィルター」を使って撮影してみました。 他のメーカーではフィルター機能に下記のような名称が...
カメラ機材・道具

写真を幻想的にする「ソフトフィルター」

光につつまれたような幻想的な写真を撮りたい・・・そんなときは「ソフトフィルター」を使ってみてはいかがでしょうか。 ソフトフィルターとは ソフトフィルターはレンズに取り付けるだけで、手軽にふんわりとした写真を撮ることができるアイテムで...
おすすめ

画面内にフレームをつくる

写真にはユニークな撮り方がいろいろとあります。今回はその中から、画面内にフレームをつくる方法をお届けします。 画面内にフレームをつくるとは 画面の中に額縁のような枠(わく)をつくることを、「画面内にフレームをつくる」といいます。 ...
カメラのきほん

写真の個性、自分だけにしか撮れない写真とは何か

今回は「自分だけにしか撮れない写真とは何か」について考えていきます。 では、自分だけにしか撮れない写真とはなんでしょう。主に次の4つにわけられます。 人とは違うスキルを使って撮った写真 人とは違うアイデアで撮った写真 ...
カメラのきほん

「見た目通りに撮らない」という撮り方

デジタル一眼はいろいろな撮り方ができます。 たとえば露出やホワイトバランス。これらを調整すると、写真の明るさや色合いを変えたりできます。また、コントラストを調整すれば、明暗差がはっきりとした写真になります。 こうした機能は、もともと...
カメラのきほん

特別な場所に行かなくても撮れる

写真を撮るときにぜひたのしんでほしいのが、身近な風景の撮影です。 カメラを持って家の近くを歩いてみると、ユニークな被写体がいろいろとみつかります。 あなただけの風景が撮れる 身近な場所には、有名スポットのようにキレイあるいはオ...
おすすめ

構図に迷ったときのヒント

写真をはじめてしばらく経つと、多くの方が「構図」を意識するようになります。 構図はかんたんにいえば、 画面に被写体をどう配置するか ということです。 被写体を「画面のどこに、どれだけの大きさで、どんな角度で入れ...
カメラのはなし

補正や加工に対してのスタンス

写真関連の本を読んでいると、時々気になることがあります。 それは補正や加工に対してのスタンス。「画像の補正や加工はどこまでしていいの?」という点ですね。 先日ある本を読んでいたところ、次のようなことが書かれていました。 ...
カメラのきほん

写真のメリハリについて考えてみよう

強弱がはっきりとした写真、緩急の効いた写真のことを「メリハリがある写真」「メリハリの効いた写真」ということがあります。 そうした写真を撮るには様々な手法がありますが、よく使われるのは コントラストを強くする 彩度を高く...
カメラのきほん

見せたいところに情報を集める

写真は、画面の中の「情報量のバランス」を考えるとより面白くなります。 情報量をどうコントロールするかによって、写真の見え方が大きく変わります。 というわけで今回は、写真の「情報量」について考えていきます。 「情報量のバランス」を考...
カメラのきほん

制約の多さをたのしむ ~日の丸構図についての考察 その3~

今回は「日の丸構図についての考察」その3をお届けします。前回の記事はこちら。 日の丸構図は、被写体を画面の中心に配置した構図のことをいいます。考えながら撮ると非常に面白く、奥の深い構図法です。 ちょっとしたさじ加減で、当たりはず...
カメラのきほん

実際にやってみると難しい ~日の丸構図についての考察 その2~

今回は「日の丸構図についての考察」その2です。その1はこちら。 日の丸構図とは、被写体を画面の真ん中にど~んと配置した構図です。中央構図、中央一点構図とも呼ばれます。 前回の記事では、よく「卒業すべきもの」「なるべく避けるもの」...
おすすめ

日の丸構図(中央構図)についての考察

今回は「日の丸構図」について考えていきましょう。 日の丸構図とは、画面の中央に被写体を配置した撮り方です。撮りたいものをど真ん中にどーんと配置しちゃうわけですね。中央構図とも呼ばれます。 さて、この日の丸構図、「できるだけ避けるもの...
カメラのはなし

事実は小説より奇なり!「ロバート・キャパの謎」を読んでみよう

写真関連の本は面白いものがたくさんあります。 エッセイ風のもの、自伝的なものなどいろいろな本がありますが、今回は読み物としてもバツグンに面白い「ロバート・キャパの謎」関連の書籍を紹介します。 ロバート・キャパの名前を聞いたことがある...
おすすめ

日常をすてきに撮ろう「SONY VLOGCAM ZV-1」

今回はSONYから発売されたVlogのためのデジタルカメラ「VLOGCAM ZV-1」をご紹介します。 VlogとはVideo blogの略で、文章のかわりに動画で日常の出来事などをつづるブログのことです。 まるで映画の...
カメラのはなし

味のあるカメラ雑誌を探す

書店に行くたびに「カメラ雑誌のコーナーがさびしくなったなあ」と感じます。 ひと昔前よりも雑誌やムック本の数が減り、定番の雑誌をみてもずいぶんと薄くなっていたりします。 2020年には歴史のあるカメラ雑誌も休刊し、今後は雑誌を取り巻く...
スポンサーリンク