2020年に人気だったカメラアイテムを紹介中!

初心者さん

カメラのはなし

カゲを意識して撮る際のポイント

前回の記事では、カゲを意識した撮り方についてお届けしました。 今回は、実際に例を挙げながら各ポイントをみていきましょう。 カゲを意識して撮るにはどうしたらいい? まずは前回のおさらいからしていきましょう。 カゲを意識して撮る...
カメラのきほん

カゲを意識して撮ってみよう

写真は光とカゲで構成されています。どちらも重要な要素ですが、撮影する際によく意識されるのは「光」のほうでしょう。 たとえば、 被写体に十分な光があたっているか 光のあたり方や強さはどうか みせたいところにヘンなカゲ...
スマホ写真

スマートフォンでの写真撮影のヒント

今日、多くの人がスマートフォン(スマホ)を持っており、いつでも気軽に写真撮影ができるようになりました。 今回はスマホでより良い写真を撮るためのちょっとしたヒントをいくつかご紹介します。 スマホを安定させる 軽くて小さいスマホのカメ...
おすすめ

ハズレ本をできるだけ避けるには

本には、必ず『当たりはずれ』があります。 今回の記事では当たり本とハズレ本を次のように定義します。 「買ってよかった、役に立った」というのが当たり本 「買わなきゃよかった、失敗したぁ」というのがハズレ本 そん...
バックアップ

バックアップを後回しにしてしまうときは

「写真データのバックアップが必要なのはわかるけれど、面倒くさい……」という方は、少なくないかと思います。 いつかまとめてやろう 今度、時間がある時にまとめてやろう ……こう思っているうちに、バックアップをしない...
カメラのきほん

時には楽に撮ってみよう

「うまく撮りたい」という思いが強すぎると、それがプレッシャーになることがあります。 うまく撮るために ちゃんと撮らなきゃいけない 失敗しちゃいけない 前よりもうまく撮らなきゃいけない といった思いが強くな...
カメラのきほん

マイナス方向に比較しない

前回の記事では、「うまく撮りたい」という思いに縛られて、写真を撮るのがつらくなることがあるケースについてお届けしました。 今回は、写真を撮るのがつらくなったときに、「自分をつらくさせる要素」や「プレッシャーを感じさせる要素」を減ら...
カメラのきほん

「うまく撮りたい」がプレッシャーになる

写真を撮る時に、「うまく撮りたい」と考える人は多いかと思います。 「うまく撮りたい」というのは、写真を撮っていればごく自然に浮かぶ感情であり、同時に、自分が成長していくのに必要な思いでもあります。 ……が、この気持ちが強くなりすぎる...
カメラのきほん

一歩前に出る、一歩下がる

現場で撮ったときはベストだ思った写真が、家でみたらそれほどではなかった……。写真を撮っていると、こうした経験をすることがよくあります。 これは現場と家とでの「感覚のギャップ」によって起こる現象ですが、人間が持つ性質からくる現象でも...
カメラのきほん

本当にその目的に合った行動なのかを考える

カメラを使い始めてしばらくすると、自分の行動と本来の目的との間にギャップが生じることがあります。 わかりやすいところでは機材。 今使っているものよりもいい機材を使えば、今よりもいい写真が撮れそうな気がします。 「何を当たり前のこと...
カメラのきほん

元データを直接編集するのはNG!元データは必ず残しておこう

デジタル一眼で写真を撮ったあとは、できるだけ早い段階で、写真データをパソコンやハードディスクなどに入れます。 それから必要に応じて、補正や加工などして1枚の写真として仕上げるわけですが、このときに注意したい点があります。 それは、「...
カメラのはなし

電子書籍の図鑑を使ってよかったこと

撮影した植物や鳥の名前がわからない場合、ネットで検索したり、アプリを使って調べたりする方法もありますが、最近は電子書籍の図鑑をよく使います。 しばらく使ってみて、紙の図鑑と比べてよかった点などをまとめてみました。 ※本記事で取り上げ...
おすすめ

面白いものに遭遇したら「図鑑」で調べてみよう

自然の中で撮影をしていると、いろいろな植物や昆虫などに出会います。 撮影中に「これは何だろう」と思うものに遭遇したら、何枚か撮っておいて家に帰ってから調べてみましょう。 「へえ、そうなんだ」「こんな種類の〇〇があるんだ」など、知るた...
カメラのきほん

カメラに興味を持ったら、関連製品も調べてみよう

カメラに興味を持つと、「カメラについてもっとくわしくなりたい」と思うようになります。 そう思ったときは、ぜひ「関連製品」や「アクセサリ」も調べてみましょう。すると、芋づる式に知識が増えて、カメラがよりたのしくなりますよ。 関連製品は...
カメラのきほん

「買って失敗した」「買わなきゃよかった」そんな本を活用してみよう

カメラや写真関連の本を読んでいると、たまに「これはハズレだ」「買わなきゃよかった」というものに出会うことがあります。 こうしたことは、本の知名度や評判に関わらずに起こるのがやっかいなところ。 「レビューで高評価だったから買ったのに、...
カメラのきほん

リズム感を意識して撮ってみよう

写真を撮り歩いていると、形や色など、同じものがいくつも連続して並んでいる光景に出会うことがあります。 そんな繰り返しのパターンを見つけたら、リズム感を意識して撮ってみましょう。 リズムを感じる写真 規則正しく同じものが並んでい...
スポンサーリンク