第87話 ジャコウアゲハがゆっくり飛ぶのはなぜ?

キバナコスモスにとまるジャコウアゲハ ミラーレス一眼で撮影 岐阜
デジタル一眼をおともにおさんぽ写真を紹介する「はれときにっき」、今回はジャコウアゲハです。

ゆっくり飛ぶジャコウアゲハ

オスは黒色、メスはベージュ色といわれているので、写真の蝶はメスかと思います。
群生するキバナコスモスのあいだを飛びまわっているところを撮影しました。
ジャコウアゲハは、ほかのアゲハ蝶よりも比較的ゆっくり飛ぶので撮影しやすいかもしれません。

なぜ鳥に食べられないのか?

ゆっくり飛んでいても鳥に食べられないのは、からだに毒をもっているからだとか。
そういわれてみると、黒と赤の胴体がなんだか毒々しい感じに見えてきました・・・。
ジャコウアゲハの幼虫は毒のあるウマノスズクサなどの葉を食べて、からだに毒をたくわえます。
一度ジャコウアゲハを口にした鳥は毒があることを知っているので、再びジャコウアゲハをおそうことはないそうです。

item data:キバナコスモスにとまるジャコウアゲハ

デジタル一眼をおともにおさんぽ写真を紹介する「はれときにっき」、今回はシジミチョウの一種、ベニシジミです。 ベニシジミは、季節...
【規定数に達しましたため、受付終了しました】 はれときどきカメラの写真教室、4月は愛知県江南市のフラワーパーク江南におでかけします。 ...