第88話 目にも鮮やかな青~ツユクサ~

ツユクサ ミラーレス一眼で撮影 岐阜
デジタル一眼をおともにおさんぽ写真を紹介する「はれときにっき」、今回は、ツユクサ(露草)です。青色の花を咲かせる植物はいくつかありますが、雑草でこれほど鮮やかな青い花はほかにないような気がします。

ツユクサ(露草)とは

6月~9月ごろ、野原や道端などに生えます。花は青い花びら2枚と白い花びら1枚でできています。白い花びらはあまり目立ちません。
花はしぼむ前におしべがくるくると巻きあがってめしべに受粉します。朝ひらいて午後にはしぼんでしまうのでお昼ごろに観察するとそのようすが見られるかもしれません。

ツユクサの別名

花びらを布や紙にこすりつけて染めたことから「着草」
花びらのかたちが烏帽子に似ていることから「帽子草」
蛍が飛ぶころに咲くことから「蛍草」
花の色から「青花」「藍花」・・・
などなど、多くの別名があります。その数は37種にも及ぶとか。

ツユクサの染料

昔はツユクサの花の汁で着物や紙を染めました。
ツユクサの変種の「オオボウシバナ」は花の汁が水に溶けやすいため、その性質を利用して友禅染の下描きなどに使われるそうです。

item data:ツユクサ(露草)

デジタル一眼をおともにおさんぽ写真を紹介する「はれときにっき」、 今回はマツバウンラン(松葉海蘭)です。 細くシュッとした茎...
【規定数に達しましたため、受付終了しました】 はれときどきカメラの写真教室、4月は愛知県江南市のフラワーパーク江南におでかけします。 ...

花の写真いろいろ♪はれときどきカメラのはれときにっき

毎月開催の写真教室 ミラーレス一眼、デジタル一眼レフカメラのレッスン 岐阜かわいい、きれい、ステキ、ときどきへんてこ
花の写真もいっぱいのフォト日記です

写真とちいさなひとことでつづる日々あれこれ。
デジタル一眼をおともに、花と緑の写真いろいろ。

バックナンバーはこちら