第208話 ホオジロのさえずり

ホオジロ オス木の中からおもしろい鳴き声がするので見てみると、ホオジロでした。

ホオジロのさえずりは、人の言葉に置きかえると次のように聞こえるといわれています。

「一筆啓上仕り候(いっぴつけいじょうつかまつりそうろう)」、「源平つつじ白つつじ(げんぺいつつじしろつつじ)」・・・実際にそう聞こえるかどうかは別として、複雑な鳴き方をします。

ホオジロのメス 淡い色をしているしばらくすると、草むらから新たなホオジロが出てきました。こちらは模様の色が淡めなので、メスかもしれません。上のホオジロと髪型も違っています。

ちなみに、さえずるのはオスで、メスにアピールしたり縄張りを守るために鳴きます。

ホオジロ オス遠くをみつめるホオジロ。角度によってずいぶんと表情が違って見えます。

はれときどきカメラ編集部 RYOTA

はれときどきカメラの中の人その2。よく単焦点レンズをつけて街歩きをしています。好きなものは洋画とフエキくん。最近はツバメノートを愛用しています。

\ こちらの記事もおすすめ! /

第166話 ホオジロを正面から見ると…
3月のある日、花が終わって誰もいなくなった梅園を散歩していると「チチッチチッ」という鳴き声がきこえてきました。 ホオジロ(頬白)です。...
11/21(火)おでかけ写真教室 in フラワーパーク江南 ただいま参加受付中です
はれときどきカメラの写真教室、11月は愛知県江南市のフラワーパーク江南におでかけします。 パーク内を歩きながら、雑貨や花の撮影をたのし...