この1年で最も注目を集めたカメラアイテムTOP15 紹介中!

マクロレンズレビュー TAMRON SP AF60mm F/2 Di II LD その1

タムロン60mmマクロ レビュー 花の作例

TAMRON(タムロン)のマクロレンズ「SP AF60mm F2 DiII MACRO 1:1」のレビューです。

マクロレンズってなに?という方は、こちらのページをご参照ください。

写真を撮るのがもっとたのしくなる!マクロレンズの魅力
マクロレンズの魅力と楽しさを写真つきで紹介。接写に強く、小さな被写体でも大きく写すことができるマクロレンズ。豊富な実例とともに解説しています。

TAMRON SP AF60mm F/2 Di II LDとは

「SP AF60mm F/2 Di II LD」はデジタル一眼レフカメラ(APS-C機)専用のレンズで、キャノン、ニコン、ソニー用があります。

主なスペックは次の通りです。

焦点距離60mm(35ミリ判換算:約90~96mm)
開放絞りF2
最小絞りF22
レンズ構成10群14枚
最短撮影距離0.23m
最大撮影倍率1:1
絞り羽根枚数7枚
フィルター径55mm
大きさ73mm(最大径)×80mm(長さ)
重さ約350g ※ニコン用の数値

焦点距離は60mmですが、35mm判換算で90mm相当の画角(ニコン、ソニーの場合)になります。キャノンは96mm相当です。

SP AF60mm F/2 Di II LDで撮影した写真

屋外で花や植物を撮影してみました。

タムロン60mmマクロで撮影したバラの写真
前後にボケをつくってバラを撮影。ふんわり感と華やかさもアップしたと思います。

タムロン60mmマクロ 紅葉 作例画像
モミジの葉の細かい葉脈まで写っています。

タムロン60mmマクロ とろけるようなボケ
白い花のうしろにあるのはピンクと黄色の花。形がわからないくらいにぼけました。

 TAMRON SP AF60mm F/2 レビュー 作例画像
モミジバフウの実。ピントが合っている部分はシャープです。

タムロン60mmマクロ レビュー 花のクローズアップ画像
チューリップのしべはこんなふうになっているんですね。肉眼では見えないものが撮れると新しい発見があります。

60mmマクロレンズ レビュー 作例画像
タンポポの綿毛をクローズアップ。マクロレンズはグッと被写体に寄れるのでこんなに大きく写すことができます。

タムロンマクロレンズで撮影した画像
サツキのしべにだけピントを合わせてイメージ写真のように撮ってみました。

三脚が立てられない場所だったので手持ち撮影しましたが、カメラが少し動いただけでもピントがずれてしまいます。このような近接撮影ではできるだけ三脚を使いたいところです。レリーズやリモコンがあれば、なおよしです。

参考記事 三脚を使ってみよう。三脚のメリットとたのしみかた

レリーズ(リモートレリーズ)とリモコンについて知ってみよう
三脚を使った撮影では、できるだけカメラに振動を与えないのが基本です。 そこでよく使われるのが、レリーズ(リモートレリーズ)やリモコンです。 カメラに触れずにシャッター操作ができるので、三脚での撮影には重宝されます。 今回はレリーズ...

次回は雑貨や動物などを撮影します。

 

\ こちらの記事もおすすめ! /

安い三脚は何が違う?
よく「三脚はそれなりに高いものを買ったほうがいい」といわれます。そもそも「安い三脚」は何が違うのか、何が足りないのかみていきましょう。 今回は、安い三脚の例として「Velbon EX-440N」をピックアップします。 Vel...
デジタル一眼レフ
スポンサーリンク
Midoriをフォローする
はれときどきカメラ*