この1年で最も注目を集めたカメラアイテムTOP15 紹介中!

ペンタックスの「クイックシフトフォーカス」って何?

ペンタックスのレンズには「クイックシフトフォーカス」という機能がついているものがあります。

クイックシフトフォーカスとは、AF(オートフォーカス)でピントをあわせた後に、手動でさらに細かいピント合わせができる機能です。

クイックフォーカスシステムを略して「QSFS」「QSF」と表記することもあります。

クイックシフトフォーカスシステム

クイックシフトフォーカスは、かんたんにいうと「AF+MF」です。

AFで合焦した後にピントリングを回すと、そのままMF(マニュアルフォーカス)に切り替わります。

AFではピントが合わせにくいシーンや、細かいピント合わせをするのに便利な機能です。

ペンタックス クイックシフトフォーカス 記事画像「AFでおおよそのピントを合わせて、MFで細かく調整する」といった使い方もできます。

ちなみに、クイックシフトフォーカスはすべてのレンズでできるわけではなく、「クイックシフトフォーカス対応」のレンズに限ります。

まとめ

こうした機能はメーカーによって名称が違っていることもあり、「フルタイムマニュアルフォーカス」といった呼び方をする場合もあります。

フルタイムマニュアルフォーカス(AF+MF)って何?
フルタイムマニュアルフォーカスは、AF(オートフォーカス)でピントを合わせた後に、手動でピントの微調整ができる機能です。 AFでだいたいのピントをあわせてから微調整するので、誰でもスムーズにピント合わせができるのが特長です。 ...
「合焦」って何?どう読む?
合焦とは、カメラでの撮影時にピントが合うこと、またはピントの合った状態のことを言います。 合焦は「がっしょう」と読みます。「ごうしょう」という場合もありますが、現在は「がっしょう」と読むのが一般的になっています。 合焦するとどうなる...

 

はれときどきカメラ編集部 RYOTA

はれときどきカメラの中の人その2。よく単焦点レンズをつけて街歩きをしています。好きなものは洋画とフエキくん。最近はツバメノートを愛用しています。

 

\ こちらの記事もおすすめ! /

かんたん&スピーディーに商品写真が撮れる「撮影ボックス」
先日の記事で紹介した「KING レンズクリーニングティッシュ」は、撮影ボックスを使って撮影しています。 簡単&スピーディーに撮影できるので、ちょっとした撮影には本当に便利なアイテムです。 撮影ボックス 撮影ボックス...
【受付終了しました】4/24(火)おでかけ写真教室 in フラワーパーク江南
【規定数に達しましたため、受付終了しました】 はれときどきカメラの写真教室、4月は愛知県江南市のフラワーパーク江南におでかけします。 パーク内を歩きながら、季節の花の撮影&小物撮影をたのしみます。 初心者さんのための写真教室です ...