第199話 特別天然記念物ニホンカモシカに遭遇

山の近くで撮影をしていたら、うしろから「カッポ、カッポ」と蹄(ひづめ)の音がしてきました。

横をみると・・・

カモシカ(ニホンカモシカ)な、なぞの動物が!最初は馬かと思ったのですが、角がある!?

そのまま「カッポ、カッポ」とすぐ横を通り過ぎていったのですが、しばらく行ったところで振り向いてくれました。

特別天然記念物カモシカ(ニホンカモシカ)なんとカモシカです!

近くの山から下りてきたようです。それにしても、やさしそうな顔をしています。このあと、また「カッポ、カッポ」とむこうの山のほうへ歩いていきました。

カモシカは生息する地域によって毛の色がかなり違うそう。このカモシカは、白・灰・茶が混ざった感じです。

ちなみに、カモシカは「ウシ科」になります。草食ですよ。

はれときどきカメラ編集部 RYOTA

はれときどきカメラの中の人その2。よく単焦点レンズをつけて街歩きをしています。好きなものは洋画とフエキくん。最近はツバメノートを愛用しています。

\ こちらの記事もおすすめ! /

ニコンでは、撮像素子がAPS-Cサイズのものを「DXフォーマット」と呼んでいます。ちなみに、フルサイズのものは「FXフォーマット」と呼ん...
【規定数に達しましたため、受付終了しました】 はれときどきカメラの写真教室、4月は愛知県江南市のフラワーパーク江南におでかけします。 ...