2019年に人気だったカメラアイテム TOP20を紹介中!

第370話 リスとつかの間のふれあい

金華山 リス村 タイワンリス

岐阜県の金華山にあるリス村に行ってきました。

リス村の中では、放し飼いになっているタイワンリスとふれあうことができます。

 

リスといえば、このように頬を膨らませているシマリスの姿がよく知られているでしょうか。

北の国のシマリス

 

シマリスには顔と背中にしま模様がありますが、タイワンリスは全身が茶褐色から灰褐色で耳が小さく、少々見た目が異なります。

岐阜 タイワンリス

 

リス村に入る際に、エサと分厚い手袋が借りられました。

エサを乗せた手を差し出すと、あちこちからリスが寄ってきます。

岐阜市 金華山 リス村

 

エサを手の上で食べるリス、持ち去って食べるリスなどさまざまです。

手の上で餌を食べるリス

餌を食べるタイワンリス

お腹が空いていたのか、リスはあっという間にエサを平らげていなくなってしまいました。

 

この日は大丈夫でしたが、お客さんが多い日はリスが満腹になってしまって、エサを食べに来てくれないこともあるのだとか。

短い時間ではありましたが、かわいいリスとふれあえただけでもよかったのかもしれません。

 

今回の撮影に使用したカメラとレンズ

自分の手に乗ったリスを撮影したい場合は、片手で構えられる軽いカメラがおすすめです。

 

 

Midori

はれときどきカメラの中の人。日々、カメラを持ってまちあるきをしています。

 

\ こちらの記事もおすすめ! /

第369話 幸せの青い鳥~ルリビタキ~
今までジョウビタキやキビタキなど、ヒタキの仲間を何種類か撮ってきましたが、なかでもひときわ美しいのは今回のルリビタキだと思います。 ルリビタキは夏は山で繁殖し、冬は低地に移動します。 冬は市街地の公園などでも見られると言われています...