第336話 ダンゴギク(ヘレニウム)

ダンゴギク 単焦点レンズで撮影
夏の終わりのある日、ヘレニウムの花がひしめき合うように咲いていました。

上の写真はオータムナーレという種類だと思います。

花の中心がお団子のように丸く盛り上がっているのでダンゴギクという和名がつけられたそうです。

ヘレニウムには「上機嫌」「寛容」などの花言葉があります。

Midori

はれときどきカメラの中の人。日々、カメラを持ってまちあるきをしています。

\ こちらの記事もおすすめ! /

湿地や水辺でみかけるミソハギ(禊萩)は、お盆のころに咲くのでボンバナ(盆花)、ショウリョウバナ(精霊花)とも呼ばれます。 名前の由...