この1年で最も注目を集めたカメラアイテムTOP15 紹介中!

相川鯉のぼり一斉遊泳

相川鯉のぼり一斉遊泳

岐阜県不破郡垂井町の相川水辺公園で行われている「相川鯉のぼり一斉遊泳」を見に行ってきました。

相川鯉のぼり一斉遊泳とは

毎年3月から5月まで、相川水辺公園一帯に約350匹のこいのぼりが飾り付けられるイベントです。

訪れた日は川沿いの桜が満開を迎えるころで、たくさんの人がこいのぼりと桜のコラボを楽しんでいました。

垂井町 こいのぼり

幅約100メートルの川に渡したワイヤーに、色とりどりのこいのぼりが泳いでいます。

背景の右奥に見えている一段高い山は、日本百名山のひとつである伊吹山です。

 

岐阜県 こいのぼり遊泳

こいのぼりは家庭から寄贈されたものが主ですが、近年は寄贈が減っているそうです。

そういえば、このごろはこいのぼりを揚げている家をめっきり見かけなくなりましたね。

いまは地元の有志の方やこどもたちがつくったこいのぼりも交ざっているとききましたが、私には見分けがつきませんでした。

青空と菜の花とこいのぼり

強い風でやぶれたり飛ばされたりするこいのぼりもあるので、毎年350匹を確保するのは大変なことだと思います。

ちなみにこいのぼりの寄付は、随時受け付けているとのこと。

相川の桜・鯉のぼり | 垂井町観光協会

 

2019年の遊泳期間は5月6日(月)までの予定でしたが、好評につき5月10日(金)まで延長されました。

元気に泳ぐこいのぼりを見るには、風の強い日がおすすめです。

 

今回の撮影に使用したカメラとレンズ

 

 

 

Midori

はれときどきカメラの中の人。日々、カメラを持ってまちあるきをしています。

 

\ こちらの記事もおすすめ! /

第349話 カタクリの群生地へ
早春のある日、カタクリの群生を見に行ってきました。 開花期が1~2週間ほどと短いためいつも見逃していたのですが、今年はやっと見頃の時期に訪れることができました。 カタクリってどんな花? カタクリは、淡い紅紫色の花を下向きに咲かせま...