第126話 葉はお茶の原料に~チャノキ~

チャノキ(茶の木)の花 ミラーレス一眼で撮影 岐阜
デジタル一眼をおともにおさんぽ写真を紹介する「はれときにっき」、今回は、チャノキ(茶の木)です。

こんな撮り方 撮影角度、ポジションについて知ってみよう

チャノキとは

中国から渡来したといわれ、秋に2~3cmくらいの白い花を咲かせます。ツバキの花に似ていて、下向きに咲くことが多いようです。
紅茶、緑茶、ウーロン茶は、このチャノキの葉からつくられます。

なぜ違うお茶ができるのか

同じチャノキからつくられるのに、色、味、香りが異なるお茶になるのはなぜでしょうか。
それは発酵の度合いが違うからです。

紅茶・・・十分に発酵させる「完全発酵茶

ウーロン茶・・・発酵を途中で止める「半発酵茶

緑茶・・・発酵させていない「不発酵茶

原料が同じでもつくりかたの違いによって、さまざまなお茶が生まれるんですね。

item data:チャノキ(茶の木)

デジタル一眼をおともにおさんぽ写真を紹介する「はれときにっき」、 今回は、コモン・マロウ(ウスベニアオイ)です。 花はサラダ...
【規定数に達しましたため、受付終了しました】 はれときどきカメラの写真教室、4月は愛知県江南市のフラワーパーク江南におでかけします。 ...

花の写真いろいろ♪はれときどきカメラのはれときにっき

毎月開催の写真教室 ミラーレス一眼、デジタル一眼レフカメラのレッスン 岐阜かわいい、きれい、ステキ、ときどきへんてこ
花の写真もいっぱいのフォト日記です

写真とちいさなひとことでつづる日々あれこれ。
デジタル一眼をおともに、花と緑の写真いろいろ。

バックナンバーはこちら