Lightroomの画面を広く使ってみよう。便利なショットカットキーいろいろ

Lightroomの画面を広く使ってみよう。 パネル操作Lightroomは、上下左右のパネルを隠して、作業画面を広くすることができます。

Windowsでは、次のキーが各パネルに対応しています。

F5:上のバー(モジュールピッカー)の表示・非表示
・F6:下のバー(フィルムストリップ)の表示・非表示
・F7:左のパネルの表示・非表示
・F8:右のパネルの表示・非表示

それぞれの違いをみてみましょう。

通常画面

Lightroomの画面を広く使ってみよう 通常画面これが通常画面です。上下左右に様々な情報が表示されています。

便利なのですが、作業スペースとしてはちょっと窮屈な印象です。

F5は上のバーに対応

Lightroomの画面を広く使ってみよう F5キーF5キーを押すと、上のバー(モジュールピッカー)の表示・非表示を切り替えることができます。

上が広くなるだけでずいぶんと印象が変わります。

F6は下のバーに対応

Lightroomの画面を広く使ってみよう F6キーF6キーを押すと、下のバー(フィルムストリップ)の表示・非表示を切り替えることができます。

下に並んでいた写真が隠れたことで、ずいぶんと落ち着いた印象になりました。

F5とF6で上下を隠す

Lightroomの画面を広く使ってみよう 上下を隠すF5を押してからF6を押すと、上と下のバーが非表示になります。

上下が隠れて、画面がすっきりとした印象になりました。

F7は左のパネルに対応

Lightroomの画面を広く使ってみよう F7キーF7を押すと、左のパネルの表示・非表示を切り替えることができます。

F5とF6とF7で上下と左を隠す

Lightroomの画面を広く使ってみよう 上下と左を隠すF5、F6、F7を押すと、上下のバーと左のパネルが非表示になります。写真もかなり大きく表示されます。

じっくりと作業するにはこれぐらいがいいかも。

F8は右のパネルに対応

Lightroomの画面を広く使ってみよう 右パネルを隠すF8を押すと、右のパネルの表示・非表示を切り替えることができます。

F5とF6とF8で上下と右を隠す

Lightroomの画面を広く使ってみよう 上下のバー、右のパネルを隠すF5、F6、F8を押すと、上下のバーと右のパネルが非表示になります。写真もかなり大きく表示されます。

F5とF6とF7とF8で上下左右を隠す

Lightroomの画面を広く使ってみよう 上下左右を隠す

F5、F6、F7、F8を押すと、上下のバーと左右のパネルが非表示になります。写真がどーんと大きく表示されます。

そのほか、Tabを使うと便利なことができます。

Tab

Lightroomの画面を広く使ってみよう ショートカットキー TabTabキーを押すと、左右のパネルをまとめて表示・非表示にすることができます。

Shift+Tab

Lightroomの画面を広く使ってみよう ショートカットキー Shift+TabShiftを押しながらTabを押すと、上下のバー&左右のパネルをまとめて表示・非表示を切り替えられます。

そのほか、Shift + Fを押すとフルスクリーンモードになります。

まとめ

今回は、Lightroomの画面を広く使う方法を紹介しました。

ちなみにワタクシは、上下のバーを非表示にして作業することが多いです。F5、F6ですね。

はれときどきカメラ編集部 RYOTA

はれときどきカメラの中の人その2。よく単焦点レンズをつけて街歩きをしています。好きなものは洋画とフエキくん。最近はツバメノートを愛用しています。

\ こちらの記事もおすすめ! /

Lightroomの体験版を使ってみよう。インストールから起動までの手順を写真つきで解説
Lightroomに興味がある人も多いかと思います。 いきなり購入するのはちょっと・・・という人は、無償体験版はどうでしょう。期間は7...
Amazon プライム・フォトを使ってみました。容量無制限・無圧縮で写真が保存できます
写真の保存に、Amazonプライム・フォトを使ってみました。これ、すごいですね。 使ってみた感想をかいてみたいと思います。 ...
10/24(火)おでかけ写真教室 in フラワーパーク江南 ただいま参加受付中です
はれときどきカメラの写真教室、10月も愛知県江南市のフラワーパーク江南におでかけします。 パーク内を歩きながら、季節の花の撮影&小物撮...