この1年で最も注目を集めたカメラアイテムTOP15 紹介中!

第366話 クラシッククロームで撮る秋のバラ

秋バラ クラシッククロームで撮影

秋のバラを楽しみにとある公園へ出かけました。

黄色いバラ クラシッククロームで撮影

バラはきれいに咲いていましたが、春に比べると花数が少なくてちょっと寂しい感じです。

ちなみに春のバラはボリュームがあって華やかでした。

 

そこで今回は、春のようにキラキラした感じではなく、秋らしい落ち着いた雰囲気の写真にチャレンジしてみます。

バラ XF35mmF2R で撮影

使用したカメラはFUJIFILMのX-T10です。

FUJIFILMのカメラにはフィルムシミュレーションという色調や階調をコントロールする機能がついています。

参考リンク フィルムシミュレーションとは? | 富士フイルム

 

10種類以上あるフィルムシミュレーションの中から「クラシッククローム」モードを選んで撮影してみました。

アイボリーのバラ クラシッククロームで撮影

バラ XF35mmF2R で撮影

ここまでの写真はすべてクラシッククロームで撮影したものです。くすんだ渋い色合いになるのでちょっと落ち着いた感じになったかと思います。

 

参考までに、ふつうに撮った場合との色味の違いを載せておきますね。

フィルムシミュレーション「プロビア」で撮影したバラ

フィルムシミュレーション「プロビア」

「プロビア」はデフォルトで設定されているスタンダードな発色です。

フィルムシミュレーション「クラシッククローム」で撮影したバラ

フィルムシミュレーション「クラシッククローム」

クラシッククロームで撮影すると、発色が抑えられて落ち着いた色合いになります。

 

 

今回の撮影に使用したカメラとレンズ

 

 

Midori

はれときどきカメラの中の人。日々、カメラを持ってまちあるきをしています。

 

\ こちらの記事もおすすめ! /

FUJIFILM X-A3 レビューその2 バラ園へおでかけ(前編)
富士フイルムのミラーレス一眼「FUJIFILM X-A3 レンズキット」を実際に使ってみた感想です。キットレンズで撮影したバラの写真を掲載しています。
FUJIFILM X-A3 レビューその3 バラ園へおでかけ(後編)
富士フイルムのミラーレス一眼「FUJIFILM X-A3 レンズキット」を実際に使ってみた感想です。キットレンズでマクロ撮影した写真を掲載しています。