第154話 ハクセキレイとセグロセキレイ

ハクセキレイ 土岐川川沿いを歩いていたら、ハクセキレイが座っていました。川のほうを眺めていました。

ハクセキレイは白黒模様のセキレイで、くちばしから黒い線が眼を通って後頭部につながっています。冬羽は少しグレーっぽさが増します。

この日はセグロセキレイもいました。

セグロセキレイ ハクセキレイよりも顔が黒めセグロセキレイは、ハクセキレイよりも顔に白い部分が少なく、黒っぽい顔をしています。ハクセキレイよりもにごった声で鳴きます。

ちなみに、セグロセキレイは世界中で日本の周辺にしか生息していないそうです。

セグロセキレイは眼から下が黒いハクセキレイとの違いは、眼から下の部分が白いかどうかで見分けます。

カワウ 多治見市 土岐川すこし離れたところでは、カワウが微妙な表情をしていました。

はれとき編集部 RYOTA

はれときどきカメラの中の人その2。好きなものは洋画とフエキくん。単焦点レンズを持ってよく街歩きをしています。最近のお気に入りはブルーブラックのボールペン。

\ 鳥好きさんにはこちらの記事もおすすめ! /

公園を散策していたら、甲高い「ヒーヨー」という鳴き声がきこえました。見上げると、そこにはヒヨドリ(鵯)が。 ヒヨドリとは 「ヒーヨー...
デジタル一眼をおともにおさんぽ写真を紹介する「はれときにっき」、今回はムクドリです。 「ムクドリ」という名前は知っていても、ど...
散歩中、こんな鳥に出会いました。調べたところ、シロハラ(白腹)という鳥のようです。 シロハラとは シロハラという名前の通り、お腹の部...
【規定数に達しましたため、受付終了しました】 はれときどきカメラの写真教室、4月は愛知県江南市のフラワーパーク江南におでかけします。 ...