この1年で最も注目を集めたカメラアイテムTOP15 紹介中!

第360話 青紫の小さな花笠~ヤナギハナガサ~

ヤナギハナガサ

ヤナギハナガサ(柳花笠)は夏から秋にかけて小さな青紫色の花を咲かせます。

柳花笠という名は、細い葉を「柳」に、集まって咲く花を「花笠」に見たててつけられたそうです。

ほかにはサンジャクバーベナ(三尺バーベナ)、バーベナ・ボナリエンシスという別名があります。

今回の写真は公園の花壇で撮影しましたが、こぼれ種でも増える強健な植物のため、野生化して道端や空き地に咲いているのを見かけます。

よく似たアレチハナガサ(荒地花笠)は、より花が小さく、色も薄い青紫色です。

 

今回の撮影に使用したカメラとレンズ

 

 

Midori

はれときどきカメラの中の人。日々、カメラを持ってまちあるきをしています。

 

\ こちらの記事もおすすめ! /

第358話 静かなる一日花~ギボウシ~
夏に淡い紫色の花をさかせるギボウシ。 つぼみが橋の欄干の擬宝珠(ギボシ)に似ていることから、この名前がつけられたと言われています。(諸説のなかの一説) ちなみに、下の写真の赤い矢印の部分が擬宝珠です。 たまたま撮った写真に写ってい...