この1年で最も注目を集めたカメラアイテムTOP15 紹介中!

2017-04

おすすめ

FUJIFILM X-A3 レビューその1 ファーストインプレッション

富士フイルムのミラーレス一眼「FUJIFILM X-A3 レンズキット」を実際に使ってみた感想です。キットレンズで撮影した写真も掲載しています。
カメラ機材・道具

カメラの説明書をなくした時は、どうしたらいい?

カメラの説明書をなくした時は、メーカーの公式サイトをチェックしてみましょう。説明書を閲覧またはダウンロードできるページがあります。説明書関連のページを探す時は、検索エンジンで「機種名 説明書」で検索してみましょう。
カメラ&写真の用語

「ネオ一眼」ってなに?デジタル一眼レフと何がちがう?

「ネオ一眼」とは、一眼レフと似た形をしたコンパクトデジタルカメラ(コンデジ)のことをいいます。レンズ交換はできませんが、一台で広角~望遠(機種によっては超望遠)までの撮影がたのしめるのが大きな魅力です。クローズアップ撮影できるものもあります。
ミラーレス一眼

OLYMPUS・Panasonicのミラーレス一眼の画角(写る範囲)について知ってみよう

OLYMPUS・Panasonicのミラーレス一眼(マイクロフォーサーズ機)の「写る範囲(画角)」を知りたいときは、焦点距離を2倍にして考えます。たとえば「45mm」とあるレンズであれば、2倍した90mmが実際の画角になります。
はれときにっき

第171話 なんだか愛嬌のある顔~モズ~

ニコンのネオ一眼で撮影したモズの写真。えさをくわえるようすなどを撮りました。
カメラ機材・道具

パンケーキレンズって何?

薄型のレンズのことを、「パンケーキレンズ」と呼びます。形がパンケーキ(ホットケーキ)に似ていることから、そう呼ばれるようになりました。見た目からついた愛称ですので、「パンケーキレンズならではの写り」や性能があるわけではありません。
写真

第170話 いい顔してる人

お風呂に浮かべるあひるが好きで、よく持ち歩いています。ですが、一度も本来の使い方をしたことがありません。 この日はちょっぴりお出かけ、春のはじまりに撮った1枚でございます。 はれときどきカメラ編集部 RYOTA ...
はれときにっき

第169話 山で出会った白い花

ミラーレス一眼で山に咲く白い草花を撮影しました。
まとめ

三脚・一脚の基本から使い方のコツまで ~三脚・一脚記事まとめ~

はれときどきカメラの、三脚・一脚の記事をまとめてみました。 三脚・一脚に関連した記事はここでチェックできます。 知っておきたい三脚・一脚の基本 三脚・一脚のことを知ってみよう ・三脚を使ってみよう。三脚のメリットとた...
おしらせ

【終了しました】5/23(火)の写真教室は「季節の花を撮ってみよう」 興味のある方はぜひどうぞ

はれときどきカメラの写真教室、5月は先月にひきつづき、愛知県江南市のフラワーパーク江南におでかけして、季節の花の撮影をたのしみます。デジタル一眼レフ、ミラーレス一眼の初心者さんを対象とした教室です。本日より受付スタートです。
はれときにっき

第168話 春の草花たち

ミラーレス一眼で道端や野に咲く草花を撮影しました。
カメラ機材・道具

【自由雲台とは】自由雲台のしくみとメリット・デメリット

雲台(うんだい)とは、カメラと三脚(または一脚)を接続するためのパーツのことをいいます。「自由雲台(じゆううんだい)」は、簡単な操作でカメラの角度を変えることができるのが特長です。メーカーによってデザインはそれぞれですが、自由雲台の基本的なしくみは同じです。カメラの角度を自由に動かせるほか、水平方向にも動かせるので、ほぼすべての方向に向けることができます。
写真

ふしぎなひかり

最近は、あひると一緒によく出かけます。 ふしぎなひかり はれときどきカメラ編集部 RYOTA はれときどきカメラの中の人その2。よく単焦点レンズをつけて街歩きをしています。好きなものは洋画とフエキくん。最近はアールグレイがお気...
はれときにっき

第167話 鳥さんとお花見

桜に集まる野鳥をミラーレス一眼、ネオ一眼で撮影しました。
カメラのはなし

オークションの「保証書のコピーをおつけします」って大丈夫?

ネットオークションでカメラやレンズをみていると、「保証書のコピーをおつけします」という表記をみることがあります。「保証つきなら安心」と思うかもしれませんが、ちょっと待ってください。保証書のコピーは原則「無効」です。
写真

別カットあれこれ

先日の記事「かえるとわたし」の別カットです。 撮影をするときは1枚で終わらずに、アングルなどを変えて撮ることが多くあります。自然光の場合は、天候や時間帯によってもずいぶんと雰囲気が変わります。 こちらは「赤毛のアン復刻版...
スポンサーリンク