パンケーキレンズって何?

パンケーキレンズとは

薄型のレンズのことを、「パンケーキレンズ」と呼びます。形がパンケーキ(ホットケーキ)に似ていることから、そう呼ばれるようになりました。

見た目からついた愛称ですので、「パンケーキレンズならではの写り」や性能があるわけではありません。

パンケーキレンズと単焦点レンズ

パンケーキレンズと単焦点レンズの関係性パンケーキレンズで少しややこしいのは、単焦点レンズとの関係でしょう。

実際、わたしたちの教室でも「パンケーキレンズと単焦点レンズはどちらがいいですか?」という質問をいただくことがあります。

パンケーキレンズというのは、外観の愛称ですので「薄型のレンズであれば、パンケーキレンズ」といいます。

薄型の単焦点レンズの解説

この図で表したように、「薄型の単焦点レンズ」は、単焦点レンズであり、パンケーキレンズでもあります。2つの呼び方ができる、ということですね。

2本目のレンズとしてよくおすすめされる「単焦点レンズ」。今回は単焦点レンズの魅力についてお話していきましょう。 単焦点レンズとは 単焦点...

パンケーキレンズだと何がいい?

パンケーキレンズは、薄くてコンパクトなのが特長です。カメラにつけても非常にコンパクトです。

そのため、バッグやカバンに入れやすい、持ち歩きしやすい、気軽に撮りやすいといったメリットがあります。

パンケーキレンズは、レンズの種類に決まりはありませんが、構造上、単焦点レンズのラインナップが中心です。

まとめ

「~レンズ」というと、レンズの性能やしくみを表すことが多いのですが、パンケーキレンズの場合は「形の特長」を表しています。

「パンケーキレンズならではの写り」や性能があるわけではないので、注意が必要ですよー。

はれときどきカメラ編集部 RYOTA

はれときどきカメラの中の人その2。よく単焦点レンズをつけて街歩きをしています。最近はツバメノートを愛用しています。

\ こちらの記事もおすすめ! /

メモリーカードには、SDやSDHCやSDXC、CLASSとかUHSとか、いろいろな表記があって、ややこしく感じる人も多いと思います。...
【規定数に達しましたため、受付終了しました】 はれときどきカメラの写真教室、4月は愛知県江南市のフラワーパーク江南におでかけします。 ...