この1年で最も注目を集めたカメラアイテムTOP15 紹介中!

動画の圧縮に便利なサイト「Online converter」

動画の圧縮に便利なサイト「Online converter」

「写真のついでに動画も撮ってみよう」というケースは多いかと思います。

というわけで今回は、デジタル一眼で撮った動画をかんたんに圧縮できるサイト「Online converter」を紹介します。

圧縮ができるサイトは、以前に「VideoSmaller」をピックアップしましたが、「Online converter」は、より細かく圧縮の設定ができます。

Online converter

Online converter

Online converterは、海外のサイトです。表記はすべて英語ですが、使い方はとてもかんたんです。

ちなみに「Online converter」で検索すると、名称とURLが似ているサイトが出てくることがありますが、今回紹介するサイトとは別物です。

Online converterを使うメリット

Online converterは、ソフトやアプリをインストールせずに使えるのが大きなメリットです。サイト上で圧縮処理ができるので、とても手軽です。

また、「どのぐらいのサイズに圧縮するか」を自分で細かく設定できるのも強みです。

Online converterの使い方

では、実際に動画を圧縮してみましょう。今回は例としてMP4形式の動画を圧縮してみます。

動画を読み込ませてみよう

1. Online converterにアクセスします。いろいろと項目がありますが、動画の圧縮に使うのは、「Video converter」です。

動画の圧縮に役立つ「Online converter」

 

2.「Video converter」の「Select target format」をクリックします。

「Select target format」をクリック

 

3.どの形式にコンバートするかを選びます。今回はMP4動画をそのまま圧縮しますので、「Convert to MP4」を選択します。

「Convert to MP4」を選択

 

4.「Choose Files」をクリックして、圧縮したい動画を選択します。または、動画を赤で囲んだ部分にドロップしてもOKです。

圧縮したい動画を選択またはドロップ

 

5.動画の読み込みがはじまりますので、しばらく待ちます。

動画の読み込みがはじまります

 

読み込みが終了すると、動画の現在の容量が表示されます。

読み込みが終了すると、動画の現在の容量が表示

これで動画の読み込みが完了しました。つづいて、圧縮の設定をしてみましょう。

圧縮の設定をする

圧縮の設定は「Optional settings」の項目で行います。たくさんの設定ができますが、赤で囲んだ1と2の部分を決めるだけで十分に使えます。

「Optional settings」圧縮の設定

1「Change screen size」

「Change screen size」の設定

1の「Chanse screen size」は画面のサイズを決める項目です。「横幅」×「縦幅(高さ)」を設定できるようになっています。

デジタル一眼で撮った動画は、画面サイズが大きいことが多いため、これを小さくするだけでもかなり容量を軽くできます。

画面の比率がわからない時は、次のように「横幅」か「縦幅」のどちらかを入れればOKです。

「横幅」か「縦幅」のどちらかを入れればOK

ここでは、例として横幅を「1280」にしてみました。空白になっているほうの幅は、圧縮時に自動で調整してくれます。

2「Set file size」

「Set file size」の設定

2の「Set file size」は、圧縮後の容量を決める項目です。ここに入れた数字に近くなるように圧縮されます。

たとえば、ここを「1MB」にすると、「だいたい1MBぐらい」に圧縮されます。

Set file sizeは圧縮の目安

approxですので、「およそ」ということですね。

数字は好きなように設定できますが、あまり低くしすぎると画質が粗くなったり、音が悪くなることがあります。ほどよい加減を探してみましょう。

入力は片方だけでもOK

Optional settingsの設定方法

1の「Chanse screen size」と2の「Set file size」は、両方設定してもいいですし、どちらか片方だけ設定してもOKです。

つまり、「この動画を5MBぐらいにしたい」という方でしたら、

  • 「Chanse screen size」は空白のまま
  • 「Set file size」を5MBにする

でOKということですね。

設定ができたら、さっそく圧縮してみましょう。

圧縮してみよう

1.「Start conversion」を押すと、圧縮がはじまります。

「Start conversion」で圧縮開始

 

2.圧縮が完了すると、ダウンロードできるようになります。

自動で開くダイアログからダウンロードしてもいいですし

圧縮した動画のダウンロード方法1

 

「Your convert file」からダウンロードすることもできます。

圧縮した動画のダウンロード方法2

「Your convert file」では、圧縮した動画をそのままダウンロードするだけでなく、ZIPファイルでのダウンロードや、クラウドストレージにアップロードもできます。

\ 動画の圧縮はこちらもおすすめ /

デジタル一眼で撮った動画の圧縮が簡単にできるツール「VideoSmaller」
デジタル一眼は写真だけでなく、『動画』も撮れる機種が多くあります。 が、いざ動画を撮ってみると、やたらと容量が大きくなってしまうのが考えどころ。特に高画質で撮っていると、短時間の動画でもかなりの容量を食ってしまいます。 そこで今回は...

おしまいに

今回は、動画を圧縮できるサイト「Online converter」を紹介しました。「写真のついでに動画も撮ってみよう」というケースは多いかと思います。

ちなみに、冒頭のチョウの写真は「アサギマダラ」。とんでもない距離を移動をするちょっと不思議なチョウです。