この1年で最も注目を集めたカメラアイテムTOP15 紹介中!

美しい色味の写真が撮れる「FUJIFILM X-A5・X-T100」

自然で美しい色合いが魅力のFUJIFILMのミラーレス一眼の中から、初心者さんにも使いやすい機種を紹介します。

今回は「 X-A5」と「X-T100」をピックアップします。

FUJIFILM X-A5とは

「FUJIFILM X-A5」は、富士フイルムのミラーレス一眼でエントリークラスにあたり、2016年に発売された「X-A3」の後継機となります。

FUJIのミラーレス一眼「FUJIFILM X-A3」実機レビュー&感想まとめ
はれときどきカメラの記事の中から、FUJIFILMのミラーレス一眼「X-A3」の実機レビュー&感想記事をまとめてみました。 「FUJIFILM X-A3」関連の記事はここでチェックできます。 FUJIFILMのミラーレス一眼「X...

本記事では、X-A3と比較してパワーアップした点に注目してみたいと思います。

撮影がより快適に

キットレンズが小型・軽量化され、スマホから乗り換える方でも持ち歩きやすい大きさ&重さになりました。

新レンズでは、先端から約5cmまで寄れるマクロ撮影が楽しめます。

さらに旧モデルよりもAF(オートフォーカス)が高速化されたことで、より軽快に撮影できるようになりました。

4K動画機能

ピント位置を変えながら連続撮影した画像を自動合成し、全体にピントが合った写真を作れる「4Kマルチフォーカス」や、4K解像度で15コマ/ 秒の連写ができる「4K連写」などが追加されています。

Bluetoothに対応

Wi-Fiに加えてBluetoothにも対応し、スマホとの連携がより便利になりました。

 

この他にも魅力的な機能が盛りだくさんです。くわしくは富士フイルムのサイトをご覧ください。

公式サイト FUJIFILM X-A5 | 富士フイルム

FUJIFILM X-A5のラインナップ

FUJIFILM X-A5はレンズキットのみの販売となっています。

カラーはシルバー、ブラウン、ピンクの3色です。

FUJIFILM X-A5 レンズキット

ボディ(カメラ本体)と標準ズームレンズがセットになったものです。ミラーレス一眼をたのしみたいのなら、まずはこのセットです。

FUJIFILM X-T100とは

同じく富士フイルムスのミラーレス一眼「X-T100」は、ファインダーが搭載された一眼レフスタイルのエントリーモデルです。

ファインダー&3方向チルト式液晶

X-T100にはボディ中央に電子ビューファインダーが配置されています。

ファインダーがあると、カメラを構えたときの安定感が増し、明るい屋外でも見やすいというメリットがあります。

詳しくはこちらの記事で解説しています。

【ミラーレス一眼】ファインダーのあり・なしでは何が違う?
ミラーレス一眼を選ぶ際に、ファインダーのあり・なしで迷う方も多いかと思います。 そこで今回は、ファインダーの有無によって違いが出る場面について書いてみます。 ファインダーの有無とは まず、はじめにファインダーのあり・なしで...

液晶は上下にチルトし、さらに横にも180度開く「3方向チルト式モニター」で、自撮りも簡単にできるようになっています。

FUJIFILM ミラーレス一眼 X-T100レンズキット シャンパンゴールド X-T100LK-G

基本的な性能はX-A5と同等です。くわしい仕様は公式サイトで確認することができます。

FUJIFILM X-T100 | 富士フイルム
富士フイルムのデジタルカメラ「Xシリーズ」FUJIFILM X-T100の公式製品ウェブサイト。製品の特長や機能、スペック、サポート情報などご紹介いたします。

FUJIFILM X-T100のラインナップ

FUJIFILM X-T100は2種類のレンズキットが展開されています。

カラーはダークシルバー、ブラック、シャンパンゴールドの3色で、X-A5と比べると渋めの色合いになっています。

FUJIFILM X-T100 レンズキット

ボディ(カメラ本体)と標準ズームレンズがセットになったものです。レンズはX-A5と同じです。

FUJIFILM X-T100 ダブルズームレンズキット

ボディ(カメラ本体)と標準ズームレンズ、230mmの望遠ズームレンズがついているセットです。 遠くのものも撮りたいという人にはこのセットがおすすめです。