4Kフォト(4K PHOTO)って何?

4Kフォトは、4K動画から写真を切り出す機能です。

コマ送りして好きなシーンを探せますので、ベストショットを選びやすくなるのが特長です。

4Kフォト(4K PHOTO)のしくみ

4Kフォトは、Panasonicの公式動画で非常にわかりやすく解説されています。


4K動画機能を、秒間30コマ(GH5では60コマ)の高速連写として使い、ベストなショットを選ぶというしくみになっています。

コマ送りしてベストなシーンを選べますので、動きモノだけではなく、表情をとらえやすいのも大きな魅力です。

海外版の動画をみると、この機能の凄さがさらに実感できます。

通常の連写よりもコマとコマの間隔が短いので、決定的なシーンをとらえやすくなります。まさにベストを切り取るといった感覚ですね。

画像は3840×2160、約800万画素で記録することができ、A3相当のサイズまで引き延ばし可能となっています。

まとめ

現在は、4Kよりも画像サイズが大きくなり、より高画質になった「6Kフォト」も登場しています。

誰でも簡単にベストショットが撮れる―まさにデジタルならではの機能ですね。

はれときどきカメラ編集部 RYOTA

はれときどきカメラの中の人その2。よく単焦点レンズをつけて街歩きをしています。好きなものはビスくん(駄菓子)。

\ こちらの記事もおすすめ! /

第98話 黄色い頭に黒い斑点 バナナムシことツマグロオオヨコバイ
デジタル一眼をおともにおさんぽ写真を紹介する「はれときにっき」、今回は小さな虫です。 なんとも個性的なカラーをした虫ですが、地...
1/23(火)デジタル一眼のきほんがわかる教室 ただいま参加受付中です
はれときどきカメラの写真教室、1月は「デジタル一眼 きほんのき」です。 毎回好評のどなたでもかんたん&たのしくデジタル一眼のき...