この1年で最も注目を集めたカメラアイテムTOP15 紹介中!

カメラを水から守る防水ポーチ「ドライクッションポーチ」

今回はカメラを水と衝撃から守る、HAKUBA「ドライクッションポーチ」を紹介します。

HAKUBA 防水 ドライクッションポーチ M ブラック  2.1L SDCP-M

海や川などはもちろん、天気が変わりやすい山へのおでかけなど、さまざまなシーンで役立つアイテムですよ。

防水・耐衝撃性能を兼ね備えたポーチ

HAKUBA「ドライクッションポーチ」は、ドライバッグとクッションが一体型になった防水ポーチです。

HAKUBA  防水インナーバッグ ドライ クッションポーチ S Dリング付き BK SDCP-S

完全防水生地とクッション素材で機材を保護してくれるため、安心して持ち運べます。

ドライバッグはアウトドアブランドからも販売されていますが、クッション性があってなおかつ防水機能も備えたものはなかなかないと思います。

 

HAKUBA  防水インナーバッグ ドライ クッションポーチ L Dリング付き BK SDCP-L 3.8L

ドライクッションポーチの接合部は縫製ではなく溶着加工が施されており、縫い目がないので浸水を防ぐことができます。

 

HAKUBA  防水インナーバッグ ドライ クッションポーチ L Dリング付き BK SDCP-L 3.8L

開口部は防水性が高いロールトップ式。

生地をクルクルと3回折り込み、バックルで留めて口を閉めます。

大きく口が開くため機材の出し入れもしやすいです。

サイズは5種類

サイズはXS、S、M、L、Wの5種類のバリエーションがあります。

収納できるカメラのサイズはあくまで目安です。可能であれば購入の前に実物を確認されることをおすすめします。

 

XSサイズ…コンデジなど小型のカメラに。

 

Sサイズ…小型のミラーレス一眼が入ります。

 

Mサイズ…ミラーレス一眼(中吸~上級機)が入ります。

 

Lサイズ…一眼レフカメラが入ります。

 

Wサイズ…レンズを装着した一眼レフカメラ1台と交換レンズ1本が入るサイズで、位置を調整できる仕切りも付いています。

 

 

Midori

はれときどきカメラの中の人。日々、カメラを持ってまちあるきをしています。

 

\ こちらの記事もおすすめ! /

持ち歩ける防湿カメラケース「ドライソフトボックス」
今回はインナーバッグとドライボックスの機能を併せ持つ、HAKUBA「ドライソフトボックス」を紹介します。 防湿しながら持ち歩ける HAKUBA「ドライソフトボックス」は、機材を湿気やホコリから守るソフトタイプのドライボックスです...