2019年に人気だったカメラアイテム TOP20を紹介中!

リモートケーブルを買うときは、必ず対応機種を確認しよう

Kenko リモートコード リモート90L キヤノン用 RS-N3対応タイプ コード長90cm 809822

リモートケーブル(有線リモコン)は、三脚での撮影によく使われるアイテムです。

カメラに直接触れることなくシャッター操作ができるので、ブレのない写真を撮りたいときに便利です。

リモートケーブルは操作もかんたんで、初心者さんにもおすすめのアイテムなのですが、選ぶときにちょっとした注意点があります。

リモートケーブルは、メーカーによって「リモートコード」「リモートスイッチ」「リモートコントローラー」など様々な呼び方があります。今回の記事では、それらをすべて含めて「リモートケーブル」という名称で解説していきます。

必ず対応機種をチェックしよう

リモートケーブルを選ぶときは、メーカーだけでなく対応機種にも注意しましょう。

たとえば、Nikonの純正品だからといってNikonの全機種で使えるわけではありません

こちらは「Nikon リモートコード MC-DC2」。

Nikon リモートコード MC-DC2

人気が高く、定評のある商品ですが、購入するときは必ず対応機種を確認します。

多くの機種に対応していますが、D5やD850など対応していない機種もたくさんあります。

このように、商品ごとに対応機種が決まっているので、購入する際は必ず「自分のカメラに対応しているか」をチェックするようにします。

\ 要チェック!リモートケーブルのメリット /

リモートケーブルを使うとどんなメリットがある?
三脚で撮影するときに便利なアイテムにリモートケーブルがあります。 リモートケーブルは、カメラにつないでシャッター操作をするためのアイテムです。いわば、有線式のリモコンです。 このアイテム、メーカーによって呼び方は様々で ...

リモートケーブルの対応機種の確認方法

リモートケーブルの対応機種の確認は、次のいずれかの方法で行うとかんたんです。

商品ページで確認する

通販の場合は、商品ページをよく読んでみましょう。上で挙げた例のように対応機種が記載されている場合があります。

……が、商品によっては

  • 対応機種が一部しか表記されていない
  • そもそも対応機種が表記されていない

こともよくあります。

その場合は、メーカーの公式ページを確認してみましょう。

メーカーの公式ページで確認する

メーカーの公式ページには、その製品の情報が詳しく記載されています。

探すときは、検索エンジンで「メーカー名 商品名(または型番)」で検索するとみつけやすくなります。

たとえば、こちらはNikonのリモートコード「MC-30A」のページ

対応機種名が細かく記載されています。

また、オリンパスのようにリモートケーブルの対応表を記載しているメーカーもあります。

リモートケーブルを購入するときは、このように必ず「自分のカメラに対応しているか」を確認してから購入するようにします。

純正品とそうでない商品があります

リモートケーブルには、「メーカー純正品」と「そうでない商品」があります。

メーカー純正品

OLYMPUS リモートケーブル RM-UC1

メーカー純正品は、カメラメーカーが作っているリモートケーブルです。

対応機種に最適化されたつくりになっており、最も安心して使えるアイテムです。汎用品に比べると価格は高めになりますが、つくりや安定性を考えると、純正品が最もおすすめです。

メーカー純正ではない商品

Kenko リモートコード リモート90L キヤノン用 RS-N3対応タイプ コード長90cm 809822

リモートケーブルにはメーカー純正品ではないものもあります。カメラメーカー以外がつくっている商品で、「互換品」とも呼ばれます。

リモートケーブルでは「Kenko」「ロワジャパン」などが有名で、メーカー純正品より安く買えるのが特長です。

ロワジャパン シャッター リモコン コード レリーズ Canon RS-60E3/PENTAX CS-205 対応【プロ専用 液晶LCD タイマー機能付 撮影回数設定無制限】【PDF日本語説明書あり】

こちらはロワジャパンのアイテム。機能が充実したリモートケーブルです。

互換品はメーカー純正ではないので使用は自己責任になりますが、よい商品に出会えればお得感があります。

今回の記事で紹介したアイテム

今回の記事で紹介したアイテムは次の通りです。

リモートケーブルは、三脚とセットで使うと本当に便利です。よかったら参考にしてみてください。