2019年に人気だったカメラアイテム TOP20を紹介中!

テレビ録画用のHDDは、写真データの保存に使える?

【Amazon.co.jp限定】 I-O DATA 外付けHDD 4TB テレビ録画 USB3.1(Gen1)/USB3.0 故障予測/データ消去アプリ 土日サポート EX-HDAZ-UTL4K

写真データの保存によく使われるアイテムに、外付けのHDD(ハードディスクドライブ)があります。

外付けHDDは低価格化がすすんでおり、3TBや4TBなどの大容量のものでもずいぶんと安く買えるようになりました。

が、この外付けHDD、いざ探してみるとなかなか難しいもの。

実際にお店やネットショップで探してみると、「テレビ録画」「テレビ録画用」といった表記のものが多く、「これはパソコンで使えるのだろうか?」と迷う方もいるかと思います。

テレビ録画用のHDDでもパソコンで使えます

「テレビ録画」「テレビ録画用」といった表記があると、ついそれ専用のHDDかと思ってしまいますが、パソコンでも使えます。HDDとしての基本的な性能は同じです。

では、何が違うかというと、テレビ録画用は

  • テレビに接続して動作確認がとれたもの
  • 商品によってはテレビ録画をしやすいように設計されている(音が静か、横置きできるなど)

といった性質があります。

つまり、「テレビ録画にも使える外付けHDD」という解釈でOKです。もちろんパソコンで使えます。

心配なときは商品説明や仕様をチェックしよう

「それでも本当にパソコンに対応しているか心配・・・」という場合は、商品説明や商品仕様を確認してみましょう。

たとえば、こちらは上で紹介したテレビ録画用のHDDの商品説明。

商品名には「テレビ録画」と入っていましたが、商品説明には「テレビ/PC対応外付けハードディスク」と入っています。

また、ショップの商品説明で確信が持てないときは、メーカーのページを確認すると確実です。たとえば、上の商品のメーカーページをみると、次のようになっています。

しっかりと「パソコン/テレビ録画対応」と書かれていますね。

「パソコンに対応しているか心配・・・」と感じたときは、このように商品説明やメーカーのページで対応機器を確認しておくと確実です。

併用はできないことに注意

テレビ録画用の外付けHDDは、テレビでもパソコンでも使えます。が、注意したいのは「併用できない」という点です。

同じHDDに、テレビとパソコンのデータを両方入れて使うことはできません。テレビ用はテレビ用、パソコン用はパソコン用として使う必要があります。

万が一、「テレビ録画に使っていたものをパソコンで使いたい」という場合は、そのHDDをパソコン用にフォーマットして使います。

バックアップは複数とろう

大容量のHDDがあると、つい「写真データはここに集約しておこう」と考えたくなりますが、バックアップは複数の記憶媒体にとるようにしましょう。

HDDで怖いのは予期せぬデータトラブル。データが破損したり、データが飛んでしまうと、復元できなくなってしまう可能性があります。

【写真データのバックアップ】なぜ複数のバックアップが必要なの?
よく「写真のデータは複数のバックアップが必要」といわれます。 今回はその理由についてみていきましょう。 なぜ複数のバックアップが必要なのか デジタル一眼で写真を撮ると、「デジタルデータ」としてメモリーカードに保管されます。 デジ...

評価の高い機種や有名なメーカーのものでも、そうした事態が起こる可能性があります。

日ごろから複数のバックアップを心がけておくと、データトラブルが発生したときにも対応がしやすくなります。

複数のデータのバックアップ方法について、こちらの記事で詳しく解説しています。

写真データのバックアップについて考えてみよう
先日、写真データの保存用に外付けハードディスクを購入しました。 買ったのは、I-O DATAの「EX-HD3CZ」というハードディスクです。容量が3TBもあり、安いところだと1万円ちょっとで買えるハードディスクです。 少し前までは1...

今回の記事で紹介したアイテム

今回の記事で紹介したアイテムは次の通りです。

ちなみに、こちらははれときどきカメラのryotaが使っているものです↓

2年ほど使っていますが、特にトラブルもなく使えています。

今回は「テレビ録画用の外付けHDDは写真データの保存にも使える?」と題して、外付けHDDのパソコン利用についてお届けしました。よかったら参考にしてみてください。