FUJIFILM X-A3 レビューその2 バラ園へおでかけ(前編)

X-A3で撮影した写真 ピンクのバラ
FUJIFILM X-A3のレビューその2です。今回はバラ園に行ってきました。

参考記事 「FUJIFILM X-A3」の魅力を初心者さんにわかりやすく解説

レビューその1はこちら。

FUJIFILM X-A3 レビューその1 ファーストインプレッション
FUJIFILM のミラーレス一眼X-A3を入手しました。というわけで、ファーストインプレッションです。 FUJIFILM X-A3 ...

X-A3のキットレンズで撮影

バラの写真は、レンズキットに付属している標準ズームレンズ「XC16-50mmF3.5-5.6 OIS II」で撮影しています。

FUJIFILM X-A3で撮影した花の写真 岐阜
色とりどりのバラが咲き誇る園内。

X-A3で撮影した写真 バラと噴水
真っ赤なバラと噴水。この日はあいにくの曇り空でした。

背景をぼかしたいなら単焦点レンズを

X-A3レンズキットで撮影した写真
こちらは白いバラのつぼみを主役として撮影したものです。
背景のボケ具合が小さいため、ピンクのバラが目について主役の白いバラが目立たない写真になってしまいました。

このような場面でもっとボケを生かした写真を撮りたい場合は、単焦点レンズを使うのがおすすめです。

単焦点レンズは写真がもっと好きになるレンズ。2本目のレンズにオススメ!
2本目のレンズとしてよくおすすめされる「単焦点レンズ」。今回は単焦点レンズの魅力についてお話していきましょう。 単焦点レンズとは 単焦点...

オススメの単焦点レンズは「XF35mmF1.4 R」


FUJIFILM 単焦点標準レンズ XF35mmF1.4 R
キットレンズよりも背景をぼかした写真を撮りたい方におすすめなのが、この「XF35mmF1.4 R」です。ふんわりしたやさしいボケが魅力で魔法のレンズとも呼ばれています。

チルト液晶とタッチパネルが便利!

X-A3のチルト液晶は見やすい
X-A3の液晶モニターは180°回転するチルト式です。
見やすい角度に動かせるため、ハイアングルやローアングルの撮影も楽チンです。

バリアングルとかチルトって何?知っておきたいデジタル一眼レフ&ミラーレス一眼の基礎知識
今のデジタル一眼レフやミラーレス一眼は、うしろの液晶が動くものが多いですよね。 バリアングルやチルトというのは、その「動き方(動く方式...

さらにスマートフォンのようにタッチ操作でピントを合わせたり、シャッターを切ったりすることもできます。

低いところに咲いている花を撮る際も、無理な姿勢にならなくてよいので助かりました。
X-A3で撮影した写真 アンティークカラーのバラ

FUJIFILM X-A3で撮影した写真 岐阜の公園
次回はキットレンズでマクロ撮影にチャレンジします。

\ こちらの記事もおすすめ! /

「FUJIFILM X-A3」の魅力を初心者さんにわかりやすく解説
FUJIFILM ミラーレス一眼 X-A3 シルバー 富士フイルムからミラーレス一眼の新モデル「FUJIFILM X-A3」が発売...
FUJIFILM X-A3 レビューその3 バラ園へおでかけ(後編)
FUJIFILM のミラーレス一眼、X-A3のレビューその2からの続きです。 参考記事 「FUJIFILM X-A3」の魅力を初心...
10/24(火)おでかけ写真教室 in フラワーパーク江南 ただいま参加受付中です
はれときどきカメラの写真教室、10月も愛知県江南市のフラワーパーク江南におでかけします。 パーク内を歩きながら、季節の花の撮影&小物撮...