カメラを最新のファームウェアにアップデートしてみよう

カメラを最新のファームウェアにアップデートしてみようカメラを買ったら、メーカーのサイトで最新のファームウェアが公開されているかみてみましょう。

ファームウェアを最新にすると、不具合の修正や機能の向上などが行われ、カメラがより安定した状態になります。

ファームウェアとは

ファームウェアは、カメラの中に入っているソフトウェアのことをいいます。

メーカーの公式サイトでは、随時、バージョンアップ用のプログラムが配布されており、更新することで

・不具合の修正や動作の安定

・機能の向上

・新しい機能の追加

といったことが実現します。

ファームウェアをアップデートする方法

ファームウェアの更新は、ユーザー自身が行います。

メーカーの公式サイトからダウンロードして自分で行う、またはサービスセンターに依頼してアップデートしてもらうといった方法があります。

まずは最新のファームウェアが公開されているかみてみましょう。

最新ファームウェアの探し方

ファームウェアのページは「機種名 ファームウェア」で検索すると簡単です。

たとえば、Nikon D5600でしたら、次のようなキーワードで検索します。

最新ファームウェアの検索の仕方

これでファームウェアを公開しているページにいくことができます。


最新ファームウェアにアップデートする 公開ページ

画像出典:Nikonダウンロードセンター D5600(Nikon公式ページ)


ファームウェアのページでは、最新のバージョンやアップデートの方法が書かれています。

メーカーによってページの構成や案内に違いがありますが、指示にしたがって更新します。

ファームウェアの更新方法

ファームウェアの更新方法は、メーカーによってそれぞれで、

・メモリーカードにデータを入れて更新

・カメラとPCをつないで更新

といった方法があります。

ファームウェアのアップデートは重要な作業ですので、いずれの場合も、必ずメーカーが案内している手順に従って行う必要があります。

また、アップデートの最中にカメラのバッテリーがなくなると、重大なトラブルにつながる可能性がありますので、バッテリーの残量に余裕をもっておく必要があります。

更新が完了すると、ファームウェアのバージョンがあがります。

まとめ

今回は、ファームウェアアップデートのついての解説でした。公開のタイミングは随時なので、ときどき確認しておくと安心ですよ。

はれときどきカメラ編集部 RYOTA

はれときどきカメラの中の人その2。よく単焦点レンズをつけて街歩きをしています。好きなものは洋画とフエキくん。最近はツバメノートを愛用しています。

\ こちらの記事もおすすめ! /

Nikon D5300とD5600は何が違う?
今回は、Nikon D5300とD5600の違いについてみていきましょう。 D5600は、D5300の2世代後の機種になります...
11/21(火)おでかけ写真教室 in フラワーパーク江南 ただいま参加受付中です
はれときどきカメラの写真教室、11月は愛知県江南市のフラワーパーク江南におでかけします。 パーク内を歩きながら、雑貨や花の撮影をたのし...