オリンパスの修理はどんな感じ?見積もりからカメラが戻ってくるまで

オリンパスの修理 見積もりからカメラが戻ってくるまで

先日、愛用していたカメラが故障したので、オリンパスに修理に出してみました。

修理は2営業日ほどで完了、清掃もしていただいて新品のようになって帰ってきました。

というわけで今回は、オリンパスの修理はどんな感じなのかを紹介します。

故障状況

今回修理に出したカメラは「OM-D E-M5」です。

スローシャッター中に電源が落ち、そのまま電源が入らなくなってしまいました。

買い替えも考えたのですが、いろいろな思い出があり愛着のあるカメラだったので修理に出すことにしました。

オリンパスのサイトで概要を確認

オリンパスは機種ごとにおおよその修理料金を公開しています。

OM-D E-M5をみてみると・・・

オリンパスのカメラ 修理料金の概要

電源関係の故障は 12,000~20,000円(税別)と書かれています。が、あくまで目安なので、見積もりをだしてもらうことにしました。

オンライン見積もり

見積もりは持ち込みのほか、オンラインでも申し込みができます。

オンライン見積もり

私の場合は近くにサービスステーションがないので「オンライン修理申し込み/お見積もり」を使うことにしました。

オンライン見積もりは修理依頼もあわせてできるように、まずカメラの引渡し方法を選びます。

引渡し方法の選択

オリンパス カメラの引渡し方法の選択

カメラを送る方法は2つ。業者に取りに来てもらうか、自分で送るかを選びます。

料金は次のようになっています。

修理品の送料
  • 取りに来てもらう:1,500円(往復分)
  • 自分で送る:オリンパスへの送料+返送料1,000円

取りに来てもらうと梱包もしてもらえるため、都合があえばこちらの方がお得かと思います。

機種と症状の選択

引渡し方法を決定すると、機種の選択画面になります。

機種の選択

機種を選んだら、症状・保証状況・シリアル番号を入力します。

症状・保証状況・シリアル番号の入力

私の場合は「電源入らず」「保証期間外」です。必要事項がすべて入ったら「見積もる/更新」を押します。

オンライン見積もりの結果

これで見積もりが出る・・・と思いきや、こんな案内が出ました。

オンライン見積もりの結果

オンラインでは見積もりを出せず、現物をみてからの見積もりになるのだそうです。修理してもしなくても、往復の送料1,500円がかかると書かれています。

少々迷いましたが、ここは見積もりを出してもらうことにしました。次の画面で集荷の日時を決めて、申し込み完了です。

オリンパスからの見積もり

カメラを修理に出す際は、バッテリーと充電器も一緒に送ります。梱包は業者の方がやってくれるので、機材を渡すだけでOKです。

そして、カメラを送った翌日にオリンパスから見積もりの連絡がありました。

見積もり結果

オリンパスとのやりとりはオンライン上で行います。指定されたページにアクセスすると、現在の進行状況や連絡事項が書かれています。

というわけで見積もりをみると、このようになっていました。

OM-D E-M5 修理の見積もり

故障していたのはシャッター部品だそうで、部品代5,500円、修理工料12,000円と出ています。会員割引・送料・消費税を入れてトータルで 18,630円。

この見積もりが出た段階で、修理か返送かを選びます。

修理をする場合は、了承してから7日前後で完成とあります。私は修理をお願いすることにしました。

修理開始から手元にカメラが届くまで

修理を依頼して2営業日目に修理完了の連絡があり、その翌日にカメラが届きました。正直、1週間ぐらいはかかると思っていたので、あまりの速さに驚きました。

修理費用と送料は、修理品を受け取る時に支払います。

梱包

パソコン用の梱包で届く

修理品は、パソコン梱包用の巨大なダンボールに入って届きました。

カメラは上下をビニールで固定されて、外部からのダメージを受けないように梱包されています。カメラ自体もエアーキャップで保護されているので、安心の梱包です。

キレイになって帰ってきたOM-D E-M5

カメラをみると、キレイにクリーニングされていて新品同様になっていました。故障箇所の修理のほかに、各機能も点検してくれたのだそう。これはうれしいですね。

さっそく電源を入れてみると、しっかり起動し動作もバッチリでした。愛機がかえってきました!

修理にかかった日数

今回、修理にかかった時間をまとめると次のようになります。

修理にかかった時間
  • カメラを送った翌日に見積もりの連絡、了承
  • 2営業日で修理完了の連絡
  • その翌日に到着

つまり、オリンパスにカメラを預けていたのは3営業日。とてもスピーディーに対応していただきました。

ちなみに、修理した部分には6か月の保証がつきますよ。

まとめ

実はカメラを修理に出すのは初めてだったのですが、手元にカメラが戻ってくるまでとてもスムーズで驚きました。

修理することを決めるまではずいぶんと悩みましたが、また愛機を使い続けられるのは本当にうれしいものです。修理をお願いしてよかったと思います。

修理するかどうかで悩んでいる方はよかったら参考にしてみてくださいね。

はれときどきカメラ編集部 RYOTA

はれときどきカメラの中の人その2。よく単焦点レンズをつけて街歩きをしています。好きなものは洋画とフエキくん。最近はツバメノートを愛用しています。

\ こちらの記事もおすすめ! /

主役を際立たせるのによく使われるのが、背景をシンプルにする方法です。 背景をシンプルにすると次のような利点があります。 背景をシ...
カメラの設定の中で、むずかしいと感じる方が多い項目に「ISO感度」があります。 どう設定していいのか、どんな効果があるのかわかりにくい...